電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

すごいぞ!Axis Digital Autotrackingはこんなことができる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AXIS —

みなさん、はじめまして!
システム・ケイ新入社員の大阪出身・はらさんです!

入社してから早5ヶ月…。
ネットワークカメラについて勉強する毎日を過ごしています。
まだまだ知らないことばかりですが、知れば知るほどその技術の凄さにびっくりさせられます。

そんな中、私がびっくりした技術の1つを紹介します。
それは「Axis Digital Autotracking(アクシス デジタルオートトラッキング)」です!!!!!!

今回はAxis Digital Autotrackingとはどのようなものか、どのようなことができるのか、気になるお値段についてもご紹介していきますね!

 

Axis Digital Autotrackingとは?

Axis Digital Autotracking(アクシス デジタルオートトラッキング)とは、

  • Axis…ネットワークカメラの大手メーカー
  • Autotracking(オートトラッキング)…動く物体を自動で検知し追跡する機能

 
つまり…

「Axis」が開発した「動く物体を自動で検知しデジタルで追跡する」技術のことです!!!!

 
自動で検知し追跡できるって凄いですよね…。この時点でもうびっくりです。

このオートトラッキング機能は追跡できる数に限りがあります。
したがって、駐車場などの人や車両の通行量が少ない場所での監視に有効です。

 

Axis Digital Autotrackingの特長。ココに注目!

Axis Digital Autotrackingが何者か分かったところで、次は特長について見ていきましょう!
 

デジタルオートトラッキング機能がすごい!

Axis Digital Autotrackingは「デジタルオートトラッキング」という機能を持っています。

デジタルズーム(画像をトリミングし拡大するズーム方法)を駆使して、オブジェクト(追跡の対象となるもの)を追跡する機能のことです。

ここで、実際にAxis Digital Autotrackingがどのように追跡しているのか見てみましょう。

下の画像はAxis Digital Autotrackingの画面です。
「Overview」は全体映像、「Tracking view」は追跡時の映像です。
まだ画面に動きはないので2つの映像に違いはありません。

「Overview」は全体映像、「Tracking view」は追跡時の映像

 
おっと、何やら怪しい人物が出てきました。

何やら怪しい人物が出てきました。

 
すると…Tracking viewを見てください!
怪しい人物をしっかりと追跡していますね。
このようにデジタルズームを駆使してオブジェクトを追跡しています。

怪しい人物をしっかりと追跡しています。

 

AXIS デジタルオートトラッキング P3367-VE

 
また、オートトラッキングには「デジタルオートトラッキング」だけではなく「アナログオートトラッキング」も存在します。
こちらはカメラ本体が動いたり、カメラのレンズを縦移動・横移動させたりすることによってオブジェクトを追跡することができます。

オートトラッキングと言えば、基本的にアナログの方を指します。
「アナログオートトラッキング」はPTZカメラ、ドローン、ベビーモニタなど様々なものに搭載されています。

 

Axis Digital Autotrackingを使うメリットは?

先ほどオートトラッキングにはデジタルとアナログが存在すると紹介しました。
「じゃあ、デジタルとアナログどちらがいいの?」と思ったあなた!
ここではデジタルオートトラッキングを使うメリットについてお話します。

結論から言うと、デジタルがアナログに勝っている点は「同時追跡数」です。

みなさんの中には、
「アナログの方がカメラやレンズが動く分、追跡範囲も広いしこっちの方が良さそう」って思う方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに追跡範囲はアナログの方が広いです。
しかし、アナログのオートトラッキングだと以下のようなことが起きてしまいます。

① PTZカメラの撮影範囲にAとBが映っています。

PTZカメラの撮影範囲にAとBが映っています。

② Aが動き始めました。

Aが動き始めました。

③ もちろんPTZカメラはAを追跡します。

PTZカメラはAを追跡します。

すると…どうでしょう、Bは撮影範囲から漏れてしまいました。
これではBが動いたときに追跡することはできません…。

 

しかしAxis Digital Autotrackingなら、このようなご心配はありません!
撮影範囲内でしっかりオブジェクトを追跡し、さらに複数追跡することができます。

 

まとめると、

撮影範囲  アナログ>デジタル
同時追跡数 アナログ<デジタル

 
広い範囲で追跡したい方は「アナログオートトラッキング」機能を、
撮影範囲内で複数のオブジェクトを同時に監視したい方は「デジタルオートトラッキング」を選ぶとベスト!といった感じですね。

 

Axis Digital Autotrackingの気になるお値段は?

Axis Digital Autotrackingの凄さが分かったところで、気になるのはやはりお値段ですよね。

こんなすごい機能がついたカメラなら、きっと高額だとお思いでしょう。

しかし…なんとAxis Digital Autotrackingは無料です!!!!
というのも、これはアプリケーションなので、対象のカメラにインストールするだけで、デジタルオートトラック機能が使えるようになります!!

Axis Digital Autotrackingに対応しているカメラは以下の通り!!

Axis Digital Autotrackingに対応カメラ一覧

 
こんなにも対応しているなんてすごいですね~。
対応しているカメラを持っている方はぜひAxis Digital Autotrackingをインストールしてみてください!!

また、これらのカメラはPTZカメラに比べてお値段が安価な傾向にあるので、お買い求めやすいと思います。

 

Axis Digital Autotrackingのまとめ

  • Axis Digital AutotrackingとはAxisが開発した動く物体を自動で検知しデジタルズームで追跡する機能!
  • アナログとの違いは複数追跡が可能なこと!
  • Axis Digital Autotrackingはアプリだからお値段無料!

 
Axis Digital Autotrackingの魅了は伝わりましたでしょうか?
オートトラッキングのカメラをお探し中の方は、ぜひAxis Digital Autotrackingを検討してみて下さいね!

Axis / Axis Digital Autotrackingについて詳しく知りたい方は下記のURLからどうぞ!
■Axis ホームページ
https://www.axis.com/ja-jp

■Axis Digital Autotracking
https://www.axis.com/ja-jp/products/axis-digital-autotracking/overview

■Axis Digital Autotracking製品一覧
https://systemk-camera.jp/?s=Digital+Autotracking

メルマガ登録はこちら

月に1度ほどお得な情報、お役立ち情報をお届けします。ぜひご登録ください!(過去のメルマガを見る)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

個人情報の取扱いについて