電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

赤外線照明付き監視カメラは便利!?機能やメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基礎知識 —

こんにちは!
ネットワークカメラとIP監視カメラシステムのシステム・ケイです。

野外に設置される監視カメラに欠かせないのが暗闇でも鮮明な映像を撮影することができる夜間撮影機能。
以前、監視カメラの夜間撮影機能には「微光監視型」と「赤外線暗視型」の2種類があるということをこちらの記事でご紹介しました。
→防犯カメラを夜間向けに設置するなら知っておきたいポイント

今回はその中でも赤外線暗視型、「赤外線照明付き監視カメラ」についてのご紹介です。
赤外線照明付き監視カメラの基本知識やメリット、注意点についてお話します!

夜の道路

 

監視カメラの赤外線照明とは?

通常、監視カメラは明かりのない真っ暗闇の中では撮影をすることができません。
そんな暗闇の中でも鮮明な映像を撮影することができるのが赤外線暗視型の監視カメラです。

監視カメラに人間の目には見えない特殊な光「赤外線」を照射するLEDライトが付いていて、その赤外線の光で周囲をライトアップして撮影をすることができます。

赤外線は波長によって近赤外線、中赤外線、遠赤外線の3つに分かれますが、監視カメラでは赤外線の中でも人の目に見える光に近い特性を持つ近赤外線が主に使われます。
昼間の間は通常撮影を行い、夕方や夜間など一定以上の暗さになるとセンサーでスイッチが入り赤外線照明が始まります。

赤外線照明で照らすことによって、全く明かりのない真っ暗闇の中でも肉眼に近い鮮明な映像を撮影することができるのです。

赤外線照明付きカメラでの撮影は白黒映像となりますが、最近はカラーで撮影することのできる最新機種も登場しています。

 

赤外線照明付き監視カメラの相場や注意点を確認!

夜間の撮影などに大きな威力を発揮する赤外線照明付き監視カメラ。

注意したいのは赤外線の照射範囲によって撮影範囲が決まってくることです。
赤外線の光が届かない場所は撮影することができません。

赤外線の照射範囲は一般的なカメラで15m程度、広い範囲を監視する目的を持つ野外設置用の赤外線照明付き監視カメラでも25~30m程度がほとんどです。
実際に撮影できるのは記載の最大照射範囲の半分程度と思っておくのが安全です。

さらに赤外線を照射するLEDライトにも寿命があります。
LEDライトは長寿命と言われていますが一般的には監視カメラ自体の寿命よりは短く、ライトが切れると交換しなくてはいけません。
機種によってはLEDライトだけ交換することはできないものもあり、LEDライトが切れる=夜間監視カメラとして機能しなくなるという場合もあります。

また赤外線の光は目に見えないため、光で不審者を威嚇する防犯灯としての役割は果たせないですね。

価格相場は監視カメラの耐久性やその他の機能にもより、安いものでは1万円程度、高いものでは10万円以上と幅があります。
設置場所やどんな用途で設置するのかによって機種を選ぶようにしましょう。

 

赤外線照明付き監視カメラにするメリットは?

夜の商店街

赤外線照明付き監視カメラは、夜間撮影機能付きの監視カメラの中でも全く明かりのない場所での撮影ができるというのが大きなメリットです。

夜間の店先や倉庫周り、駐車場など通常は明かりがない場所の監視も問題なく行うことができます。

少ない明かりを拾って撮影することができる超高感度の微光監視型カメラもありますが、そちらは性能が高ければ高いほど価格も高く、現時点は赤外線照明付き監視カメラの方が主流であると言えます。
赤外線照明は少ない電力で広範囲を照らすことができるのもメリットです。

また、赤外線の光は人間の目には見えないため、人通りの多いところで照射したとしても気づかれたり周りに迷惑をかけたりせずに撮影することができます。
監視カメラを目立たせずに設置したい場合にも最適です。

 

まとめ

  • 監視カメラの赤外線照明とは、LEDライトで照射した赤外線の光で周りをライトアップし、全くの暗闇の中でも撮影をすることができる機能です。赤外線の光は人間の目には見えません。
  • 注意したいのは赤外線の光が届かないところは撮影することができないという点です。照射範囲は広いものでも最大25~30m程度で、実際に鮮明に撮影できるのはその半分程度の距離と言われています。また、LEDランプは監視カメラよりも先に寿命が来ることが多く、寿命が切れると交換しなくてはいけません。
  • 赤外線照明では少ない範囲で広範囲を照らすことができるのがメリットです。赤外線は強い光ですが人間の目に見えない光のため、赤外線の光で近隣の人に迷惑をかけることはありません。

メルマガ登録はこちら

月に1度ほどお得な情報、お役立ち情報をお届けします。ぜひご登録ください!(過去のメルマガを見る)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

個人情報の取扱いについて