人物検知ができてコスパ最高の最新IPカメラ VIVOTEK FD9369

  •                            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VIVOTEK —

こんにちは!システム・ケイです。

初めてネットワークカメラを購入するけど、どんなカメラがおすすめなの?
できれば最新でコストパフォーマンスの良いカメラにしたいのだけど…?

今回はそんなお客様に向けて、おすすめのカメラを紹介します。
価格は1台2万前後と安価なのに、屋外対応・赤外線・マイク内蔵と多機能で人物検知という最新機能もついた、コスパ抜群のカメラです。

人物検知もできる! 1~2万円台のコスパのいいカメラ

ネットワークカメラの販売をして20年のシステム・ケイが認めるカメラですので、期待して読んでくださいね!
ネットワークカメラが初めての方はこちらの記事も合わせてご確認ください。

参考:ネットワークカメラ(IPカメラ)システムって何が必要?予算はいくらくらい?
https://systemk-camera.jp/camera-blog/knowledge/what-networkcamera.php

FD9369のおすすめポイント

今回おすすめするのはVIVOTEK FD9369です。

VIVOTEK FD9369

VIVOTEKは台湾のネットワークカメラメーカーです。日本では聞いたことがない方も多いかもしれませんが、世界トップ5に入るシェアを誇る(執筆時時点)、低価格かつ高性能で有名なメーカーです。

  • 最大1920×1080の高画質
  • 防水屋外対応(国際規格のIP66を取得)
  • 30mの赤外線照明付きで夜間も撮影(白黒画像)可能
  • SDカード録画対応
  • マイク内臓で録音も可能
  • 人物検知が可能なスマートモーション検知
  • 業務用ネットワークカメラの中でも安価

これだけの機能を備えてますが、本カメラはVIVOTEKの中では、安価なエントリーモデルに分類されます。そのため価格も1台2万前後という手の届きやすいお値段に設定されており、ネットワークカメラって高いんじゃないの?というイメージを変えてくれます。

まさにコストパフォーマンス最高のカメラですね!

VIVOTEKのスマートモーション検知(Smart Motion Detection)

中でもすごいのは人物検知が可能な「スマートモーション検知(Smart Motion Detection)」です。
スマートモーション検知は、カメラ映像の中で人を検知することが可能です。これにより以下のような運用が可能となります。

例)人が指定エリアに人が入ったらアラートを上げる

カメラの指定エリアに人が入ったらアラートを上げる

現在、ほとんどのネットワークカメラに動きのあったシーンを検知するモーション検知(動体検知)の機能は備わっています。モーションがあった時のみ、録画やメール通知を行うという使い方が一般的です。

例:入口カメラにモーション検知を設定した場合

参考:https://systemk-camera.jp/camera/basic/motion-detection/

これだけでも十分便利な機能ですが、通常のモーション検知では以下のような誤検知が発生します。

  • 木や草の揺れ
  • 猫やカラスなどの動物
  • 日の差し込み

そのため重要なシーンのみを残したく、モーション検知機能をONにしていても余分なシーンまで録画してしまうなどの問題がありました。スマートモーション検知は、人の動きを検知してそれをトリガーに録画することが可能です。そのため余分なシーンを録画せず、人の動きのシーンだけ録画することが可能です。

例)モーション検知録画とスマートモーション検知録画

モーション検知とスマートモーション検知の違い。スマートモーションは人のいるシーンのみ録画

クリックすると拡大

ネットワークカメラの進化

今回ピックアップしたスマートモーション検知ですが、昔は人を認識するAIソフトなどを使って行っていました。そのため導入には、AIソフトにソフトを動かすサーバーにと何十万、何百万のコストがかかっていました。

今はVIVOTEK FD9369のような安価なカメラでも人物検知ができるからすごいですよね!
まさに、カメラにコンピューターを積んでいるネットワークカメラの強みだと思います。

そんなコスパ抜群のFD9369、もっと詳しく話を聞きたい、購入を検討したい、録画や構成についても相談したいという方はぜひお問い合わせください!