AXIS T81B22 DC 30 W ミッドスパン、1 ポート【販売終了】

12/24 V DCでの設置⽤

  • 販売終了品
エントリーモデル

※本製品は販売終了しました。

※2022年11月28日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS T81B22 DC 30 W ミッドスパン、1 ポート【販売終了】

概要

Power over Ethernet (PoE) は、ネットワーク製品に簡単かつ迅速に電源を供給するためのコストパ フォーマンスに優れたソリューションです。 ミッドスパンは、PoE機能を内蔵するネットワークデバ イスに電⼒とデータを送ります。 既存のイーサネットスイッチやケーブルインフラストラクチャを交 換する必要はありません。 AXIS T81B22 DC 30 WミッドスパンはIEEE 802.3afまたはIEEE 802.3atに準拠 しているため、PoEを内蔵するすべてのAxisネットワーク製品とともに使⽤することができます。

  • IEEE 802.3af/at準拠
  • 12/24 V DC
  • プラグアンドプレイ

AXIS T81B22 DC 30 W ミッドスパン、1 ポート システム1

仕様

ミッドスパン 機能 1本のイーサネットケーブルでネットワークビデオ製品にデータと電力を供給
PoEを内蔵していないネットワークビデオ製品の場合はPoEスプリッタを併用
データ転送速度 10/100 Mbps
設置と管理 電源セレクター: 15 Wまたは30 W
PoEおよびHigh PoE対応機器を自動的に検出し、インライン電力を供給
ローカル管理用LED表示
データ/電源 電源 12 V入力時:
Power over Ethernet Plus (PoE+)
IEEE 802.3at Type 2 Class 4
24 V入力時:
Power over Ethernet
IEEE 802.3af Type 1 Class 3
入力電力 12/24 V DC (最大38/20 W)
最大出力電力 51 V DC:
12 V DC入力時 (最大30 W)
24 V DC入力時 (最大15 W)
コネクタ シールド付きRJ45、EIA 568Aおよび568B
2ピンDC電源ターミナルコネクタ
ネットワークケーブル カテゴリー5以上のシールドケーブル
配線 10/100イーサネットでは1/2と3/6のペア、ギガビットイーサネットでは4つのペアすべてを使用してデータを伝送
電力は4/5 (+) と7/8 (-) のペアを使用して伝送
インジケーター表示 フロントパネルにポートインターフェースを配置
DC LED: 電源インジケーター
ポートLED: ネットワークインジケーター
設置方法 壁かけ、平置き、DINレール
動作条件 -20 ºC〜65 ºC
最大湿度95% RH (結露不可)
認証・認可 RoHS、WEEE、CE、EN 55022 Class B、EN 55024、FCC Part 15 Subpart B Class B、ICES-003、VCCI Class B、RMC AS/NZS CISPR 22 Class B、KCC KN32 Class B、KN35、IEC/EN/UL 60950-1
外形寸法 117 x 95 x 41 mm
重量 200g
付属品 AXISコネクタA 2ピン3.81ストレート
保証 Axisの3年保証、www.axis.com/warrantyを参照

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ