Honeywell MAXPRO NVR PE

32 / 48 / 64 / 128 チャンネル・エンタープライズ NVR

  • 音声
  • H.265
ミドルモデル
Honeywell MAXPRO NVR PE

概要

  • 16GB または 32GB メモリ、16TB から最大 144TB の内部生ストレージ容量
  • 最大 256 ストリームのマルチストリーム サポート
  • 基本ソフトウェア: Microsoft SQL Server 2019 Express。組み込みシステム向け Windows 10 IoT Enterprise
  • オペレーティング システムを搭載した 2 台のソリッド ステート ドライブと、4 TB、8 TB、または 12 TB SATA ハード ドライブのインフィールド アップグレード オプション用の 12 ベイ
  • UltraKey Plus および UltraKey over Ethernet によるキーボード制御
  • 双方向オーディオ、特定の IP カメラモデル用
  • 2U、12 ベイ、ラックマウントキットを含む、付属
  • NDAA セクション 889 に準拠

特徴

3840fps@1080p(4.0Mbpsビットレート)のHD。
最大128のIPチャンネルに対応する1ウェイ・オーディオ。ネットワーク帯域幅/スループット:800 Mbps。
ローカルクライアントで1080p HD @ 30 fps/120 fpsのCPUを使用したレンダリングパフォーマンス。

図解

MAXPRO NVR PE

仕様

MAXPRO NVR XE ソフトウェア – バージョン5.6以上 データベース Microsoft® SQL Server® 2012 Express
オペレーティングシステム 組み込みシステム向けWindows 10 IoT Enterprise
対応画像圧縮 MJPEG, MPEG-4, H.264, H.265
対応ハネウェルIPカメラおよびエンコーダ PerformanceシリーズIP、equIP®シリーズカメラに対応。www.security.honeywell.com/hota/compatibility/index.html。
対応サードパーティ製IPカメラおよびエンコーダー このデバイスが統合されている互換製品の包括的なリストについては、MAXPRO NVR の互換性 を参照してください。www.security.honeywell.com/hota/compatibility/index.html
オーディオサポート 特定のIPカメラモデル用の1ウェイオーディオ。www.security.honeywell.com/hota/compatibility/index.html を参照してください。
デスクトップクライアント最大接続数 デスクトップクライアント – 19台のリモートワークステーションから1台あたり38台 + NVRのローカル2台
サルボのレイアウト デスクトップクライアント – フル、2×2、1×5、3×3、2×8、1×12、4×4
ウェブクライアント – 2×2.1×1、1×2、1×3
モバイルアプリ(電話) – 2×2、2×4、1×2、1×1
モバイルアプリ(タブレット) – 3×3, 2×2, 1×1
カメラごとのピクチャーコントロール シャープネス、ぼかし、明るさ、コントラスト、色相、彩度、アスペクト比の維持、引き伸ばし、オリジナルサイズ、ピクチャーミラー
OSD 文字隠しオプション
カメラごとの再生コントロール – デスクトップクライアント 正転/逆転再生×(1、2、4、8、16)
スローFWD/REV再生×(1/2、1/4、1/8)
検索の種類 タイムライン、タイムジャンプ、ブックマーク、カレンダー、プレビュー、フィルムストリップ、イベント検索、SMARTモーション検索
レコーディング・スケジュール H/M/D、休日および例外日を含む継続的およびイベントベース
カメラごとの記録方法 継続的、イベントベース、ユーザー起動
カメラごとのライブ設定 圧縮形式、解像度、フレームレート
記録設定 / カメラ ライブまたは縮小フレームレートと同じ
クリップ形式 スタンドアロンのMAXPRO Clip Playerで再生可能なHoneywell MPVC。デジタル証明書付きのWMVは、Windows Media Playerで再生可能です。ASF:1時間以上のバックアップクリップをネイティブ圧縮フォーマットで高速エクスポート。
ビデオクリップ認証 デジタル署名、検証ツール提供
モーション検出位置 対応機種はカメラベース、全機種はサーバーベース(SMART VMD)(360魚眼/パノモーフビューを除く)
イベント記録 持続時間の前後設定
オペレーターレポート ユーザー、コンフィギュレーター、セッション、ビューアーごと
イベントレポート カメラまたはレコーダーのイベントごと
オペレーター 1024
最大ビデオストリーム数 ウェブクライアント: ライブ – 64ストリーム、再生 – 32ストリーム。注:消費されるライブ・ストリームは、ライブ表示されるカメラごとになり、複数のウェブ・クライアント・インスタンスまたは同じウェブ・クライアント・インスタンスで同じカメラを重複してライブ表示することは、追加のストリームを消費することなく許可されます。再生ストリームは、表示中の再生ストリームごとに消費され、表示中の再生ストリームごとに追加のストリームが1つ消費されます。デスクトップクライアント: ライブ – 256ストリーム、再生/ビデオ検索セッション – 32、同期再生 – 9ストリーム。256ストリームの制限には、SMART VMDが有効な場合にカメラごとに使用される1ストリームは含まれません。SMART VMDが有効な場合、カメラあたりの最大ライブ・ストリーム数は15です。モバイルアプリ: 各5fpsの1080p HDの16ストリーム。注:アーカイブ操作中、Desktop ClientおよびWeb Clientで推奨される最大再生ストリーム数は16ストリームです。
サーバーベースVMD(スマートVMD)のパフォーマンス – 対応チャンネル 最大fpsでのチャンネル数: 4CIF/VGAで1920fpsの64チャンネル、または720pで1920fpsの64チャンネル、または1080pで1280fpsの50チャンネル、または合計100メガピクセル。全チャンネルfps: 4CIF/VGA で 1920 fps の 64 ch または 720p で 1920 fps または 1080p で 640 fps または合計 128 メガピクセル。
アーカイバル・パフォーマンス 64チャンネル@2.5 Mbps / 160 Mbpsのアーカイブ帯域幅と、128チャンネル@2.5 Mbps / 320 Mbpsのレコーディング帯域幅/スループット合計700 Mbps
マルチストリーム・パフォーマンス 最大256ストリームをサポート。カメラ1台につき連続録画用優先ストリーム1本とライブビデオ/モーションベース録画用優先ストリーム1本の設定をサポート。
MAXPRO NVR XE ハードウェア プロセッサー Intel® Xeon® Silver 4110, 2.1 GHz
メモリー 16 GB DDR4
電源 1+1 750Wホットプラグ冗長化 80+ Platinum
OSドライブ 2x 240 GB M.2 SSD, RAID 1
ストレージ容量 16 TB~144 TBの未加工ストレージ
ストレージ・ハードディスク・ドライブのオプション 12フィールド・アップグレード 4 TB、8 TB、10 TB、12 TB SATA/SASハードディスク・ドライブ・オプション
ネットワーク 4 x 1GbE (オプションで10GbE SFP+)
ロック付きベゼル 2U、12ベイ(ラックマウントキットを含む
RAIDカード データRAIDレベル:0、1、5、6、10
リアパネル接続 マウスとキーボード 2x USB
USB 前面:USB2.0×2、背面:USB3.0×2
ネットワーク 4 x RJ45
モニター出力 前面:VGA×1、背面:VGA×1
エレクトリカル 電源電圧 110/220 VAC 50/60 Hz
動作電圧 110V/220V オートセンシング
消費電力 平均BTU定格 = 880 BTU/HR
ピーク定格BTU = 2800 BTU/HR
メカニカル 材質 シャシー: グレーマット塗装
寸法(幅×高さ×奥行) 17.08 x 3.4 x 27.86 in / 434 x 86 x 708 mm
重量 71.5ポンド/32.5kg (フル装備時)
環境 温度 10°C to 35°C (50°F to 95°F)
相対湿度 5~90%(結露しないこと)
保証 参照 : https://www.security.honeywell.com/resources/warranties

 

オーダー

HNMPE32C16T4 32CH, 4×4 TB SATA HARD DRIVE, 12D 7.275 TB RAID 6, 10.914 TB RAID 5
HNMPE48C16T4 48CH, 4×4 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C16T4 64CH, 4×4 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C16T4 128CH, 4×4 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE32C32T8 32CH, 4×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D 14.551 TB RAID 6, 21.827 TB RAID 5
HNMPE48C32T8 48CH, 4×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C32T8 64CH, 4×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C32T8 128CH, 4×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE32C48T8 32CH, 6×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D 29.103 TB RAID 6, 36.378 TB RAID 5
HNMPE48C48T8 48CH, 6×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C48T8 64CH, 6×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C48T8 128CH, 6×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE32C64T8 32CH, 8×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D 43.654 TB RAID 6, 50.930 TB RAID 5
HNMPE48C64T8 48CH, 8×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C64T8 64CH, 8×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C64T8 128CH, 8×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C64T8 32CH, 12×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D 72.757 TB RAID 6, 80.033 TB RAID 5
HNMPE48C96T8 48CH, 12×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C96T8 64CH, 12×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C96T8 128CH, 12×8 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE32C120T10 32CH, 12×10 TB SATA HARD DRIVE, 12D 90.947 TB RAID 6, 100.042 TB RAID 5
HNMPE48C120T10 48CH, 12×10 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C120T10 64CH, 12×10 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C120T10 128CH, 12×10 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE32C144T12 32CH, 12×12 TB SATA HARD DRIVE, 12D 109.136 TB RAID 6, 120.050 TB RAID 5
HNMPE48C144T12 48CH, 12×12 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE64C144T12 64CH, 12×12 TB SATA HARD DRIVE, 12D
HNMPE128C144T12 128CH, 12×12 TB SATA HARD DRIVE, 12D