Honeywell MAXPRO NVR SE

32 / 48 / 64 チャンネル NVR

  • 音声
  • H.265
ミドルモデル
Honeywell MAXPRO NVR SE

概要

  • プロセッサーとストレージエンクロージャーを1つのシャーシで提供し、スペースとコストを削減
  • 6台のリムーバブルドライブを搭載したラックマウント型、SATAハードドライブはオペレーティングシステムパーティションとビデオストレージに使用
  • MAXPRO NVR SE1台あたり、4CIF/VGAで1920 fps、720p HDで1920 fps、1080p (4 Mbpsビットレート)HDで1280 fpsの最大64チャンネルを録画およびモニター。NVR1台あたりのネットワーク帯域幅/スループット:受信:160 Mbps、送信:280 Mbps、合計:440 Mbps。
  • MAXPRO NVR SE1台あたり、各4Mbpsのビットレートで16チャンネル/合計64Mbpsのアーカイブ・スループットをサポート。
  • MAXPRO NVR SEごとに最大128ストリームのマルチストリームをサポート。カメラ1台につき連続録画用優先ストリーム1本とライブビデオ/モーションベース録画用優先ストリーム1本の設定をサポート
  • デスクトップクライアントでライブ、再生、クリップエクスポートが可能な一方向音声(特定のIPカメラ用)を最大64IPチャンネルまでサポート
  • デュアルモニター対応のHDMI、DVI-D、DVI-Iポートを装備
  • NVRのローカル・モニターに16台のカメラを一度に表示し、GPUを使用してローカル・クライアントで最大4台の1080p HD @ 30 fps/2 4K @ 30 fpsのレンダリング・パフォーマンスをサポートします。
  • オペレーティング・システム搭載ソリッド・ステート・ドライブ×1、ストレージ・ハードディスク・ドライブ搭載リムーバブル・ベイ×6(オプションで4TB、6TB、8TB、10TBドライブを選択可能)
  • 内蔵ストレージ容量:4 TB~60 TB
  • 複数のクライアントに接続しても100%の録画とスムーズな再生を保証するため、録画と視聴データを分離するよう最適化されたデュアル1GBネットワークポートを搭載
  • 2Uラックマウントフォームファクター、ロック付きフロントベゼル。4ポストラックシステム用ラックレール付属

特徴

1920 fps @ 4CIF/VGA または 1920 fps @ 720p HD または 1280 fps @ 1080p (4 Mbpsビットレート) HD。
最大64のIPチャンネルに対応する1ウェイ・オーディオ。ネットワーク帯域幅/スループット – 受信:160 Mbps、送信:280 Mbps、合計:440 Mbps。GPUを使用したレンダリングパフォーマンス:ローカルクライアントで1080p HD @ 30 fps x 4 / 4K @ 30 fps x 2。
注:Oncam Grandeye 360カメラはGPUレンダリングに対応しておらず、デフォルトでCPUレンダリングを使用します。

図解

MAXPRO NVR SE

仕様

MAXPRO NVR XE ソフトウェア – バージョン5.6以上 データベース Microsoft® SQL Server® 2012 Express
オペレーティングシステム 組み込みシステム向けWindows 10 IoT Enterprise
対応画像圧縮 MJPEG, MPEG-4, H.264, H.265
対応ハネウェルIPカメラおよびエンコーダ PerformanceシリーズIP、equIP®シリーズカメラに対応。www.security.honeywell.com/hota/compatibility/index.html。
対応サードパーティ製IPカメラおよびエンコーダー このデバイスが統合されている互換製品の包括的なリストについては、MAXPRO NVR の互換性 を参照してください。www.security.honeywell.com/hota/compatibility/index.html
オーディオサポート 特定のIPカメラモデル用の1ウェイオーディオ。www.security.honeywell.com/hota/compatibility/index.html を参照してください。
デスクトップクライアント最大接続数 デスクトップクライアント – 19台のリモートワークステーションから1台あたり38台 + NVRのローカル2台
サルボのレイアウト デスクトップクライアント – フル、2×2、1×5、3×3、2×8、1×12、4×4
ウェブクライアント – 2×2.1×1、1×2、1×3
モバイルアプリ(電話) – 2×2、2×4、1×2、1×1
モバイルアプリ(タブレット) – 3×3, 2×2, 1×1
カメラごとのピクチャーコントロール シャープネス、ぼかし、明るさ、コントラスト、色相、彩度、アスペクト比の維持、引き伸ばし、オリジナルサイズ、ピクチャーミラー
OSD 文字隠しオプション
カメラごとの再生コントロール – デスクトップクライアント 正転/逆転再生×(1、2、4、8、16)
スローFWD/REV再生×(1/2、1/4、1/8)
検索の種類 タイムライン、タイムジャンプ、ブックマーク、カレンダー、プレビュー、フィルムストリップ、イベント検索、SMARTモーション検索
レコーディング・スケジュール H/M/D、休日および例外日を含む継続的およびイベントベース
カメラごとの記録方法 継続的、イベントベース、ユーザー起動
カメラごとのライブ設定 圧縮形式、解像度、フレームレート
記録設定 / カメラ ライブまたは縮小フレームレートと同じ
クリップ形式 スタンドアロンのMAXPRO Clip Playerで再生可能なHoneywell MPVC。デジタル証明書付きのWMVは、Windows Media Playerで再生可能です。ASF:1時間以上のバックアップクリップをネイティブ圧縮フォーマットで高速エクスポート。
ビデオクリップ認証 デジタル署名、検証ツール提供
モーション検出位置 対応機種はカメラベース、全機種はサーバーベース(SMART VMD)(360魚眼/パノモーフビューを除く)
イベント記録 持続時間の前後設定
オペレーターレポート ユーザー、コンフィギュレーター、セッション、ビューアーごと
イベントレポート カメラまたはレコーダーのイベントごと
オペレーター 1024
最大ビデオストリーム数 ウェブクライアント: ライブ – 64ストリーム、再生 – 32ストリーム。注:消費されるライブ・ストリームは、ライブ表示されるカメラごとになり、複数のウェブ・クライアント・インスタンスまたは同じウェブ・クライアント・インスタンスで同じカメラを重複してライブ表示することは、追加のストリームを消費することなく許可されます。再生ストリームは、表示中の再生ストリームごとに消費され、表示中の再生ストリームごとに追加のストリームが1つ消費されます。デスクトップクライアント: ライブ – 256ストリーム、再生/ビデオ検索セッション – 32、同期再生 – 9ストリーム。256ストリームの制限には、SMART VMDが有効な場合にカメラごとに使用される1ストリームは含まれません。SMART VMDが有効な場合、カメラあたりの最大ライブ・ストリーム数は15です。モバイルアプリ: 各5fpsの1080p HDの16ストリーム。注:アーカイブ操作中、Desktop ClientおよびWeb Clientで推奨される最大再生ストリーム数は16ストリームです。
サーバーベースVMD(スマートVMD)のパフォーマンス – 対応チャンネル 最大fpsでのチャンネル数: 4CIF/VGAで1920fpsの64チャンネル、または720pで1920fpsの64チャンネル、または1080pで1280fpsの50チャンネル、または合計100メガピクセル。全チャンネルfps: 4CIF/VGA で 1920 fps の 64 ch または 720p で 1920 fps または 1080p で 640 fps または合計 128 メガピクセル。
アーカイバル・パフォーマンス 各4 Mbpsのビットレートで16チャンネル/合計64 Mbpsのアーカイブ・スループット容量。送信アーカイブ・ストレージ・スループット 200 Mbps
マルチストリーム・パフォーマンス 最大128ストリームをサポート。カメラ1台につき連続録画用優先ストリーム1本とライブビデオ/モーションベース録画用優先ストリーム1本の設定をサポート。
MAXPRO NVR XE ハードウェア プロセッサー インテル® Core™ i5-7500、3.4 GHz、インテル HD グラフィックス 630
メモリー 16 GB DDR4
電源 シングル400 W
OSパーティション 250 GB M.2 SSD OSドライブ
ストレージ容量 4 TB~60 TB
ストレージ・ハードディスク・ドライブのオプション 6ベイ – すべてフィールドアップグレード可能、4、6、8または10 TB SATAハードドライブ
オプティカル 22x DVD-RW
ネットワーク 1GBイーサネット×2
ロック付きベゼル 2U 6ベイ(ラックマウントキットを含む
リアパネル接続 マウスとキーボード 2x USB
USB 1x前面、6x背面(4x USB 3.0を含む)
ネットワーク 2x RJ45
モニター出力 デュアルモニター対応 – HDMI×2、DVI-I×1、DVI-D×1
エレクトリカル 電源電圧 100-240V ~ 50/60 Hz – 最大400W、自動スイッチング
消費電力 平均BTU定格=569 BTU/HR
メカニカル 材質 ハウジング スチール製シャーシ
仕上げ:ブラックマット塗装
寸法(幅×高さ×奥行) 13’’ x 3.8’’ x 14.4’’ (330 mm x 96 mm x 365 mm)
重量 単位:25ポンド(11.36kg)
環境 温度 動作時 5°C~40°C(40°F~104°F)
保管:-10°C~65°C(14°F~150°F)
相対湿度 0%~90%(結露しないこと)
規制 排出ガス FCCパート15、サブパートB、クラスB
安全 ANSI / UL 60950-1; CAN/CSA C22.2 No 60950-1
保証 保証と高度な交換 参照 : https://www.security.honeywell.com/resources/warranties

 

オーダー

MAXPRO NVR SE HNMSE32C04T 4 TB, 32 Channel, 1 x 4 TB
HNMSE48C04T 4 TB, 48 Channel, 1 x 4 TB
HNMSE64C04T 4 TB, 64 Channel, 1 x 4 TB
HNMSE32C08T 8 TB, 32 Channel, 2 x 4 TB
HNMSE48C08T 8 TB, 48 Channel, 2 x 4 TB
HNMSE64C08T 8 TB, 64 Channel, 2 x 4 TB
HNMSE32C16T 16 TB, 32 Channel, 4 x 4 TB
HNMSE48C16T 16 TB, 48 Channel, 4 x 4 TB
HNMSE64C16T 16 TB, 64 Channel, 4 x 4 TB
HNMSE32C24T 24 TB, 32 Channel, 6 x 4 TB
HNMSE48C24T 24 TB, 48 Channel, 6 x 4 TB
HNMSE64C24T 24 TB, 64 Channel, 6 x 4 TB
HNMSE32C36T 36 TB, 32 Channel, 6 x 6 TB
HNMSE48C36T 36 TB, 48 Channel, 6 x 6 TB
HNMSE64C36T 36 TB, 64 Channel, 6 x 8 TB
HNMSE32C48T 48 TB, 32 Channel, 6 x 8 TB
HNMSE48C48T 48 TB, 48 Channel, 6 x 8 TB
HNMSE64C48T 48 TB, 64 Channel, 6 x 4 TB
HNMSE32C60T 60 TB, 32 Channel, 6 x 10 TB
HNMSE48C60T 60 TB, 48 Channel, 6 x 10 TB
HNMSE64C60T 60 TB, 64 Channel, 6 x 10 TB