電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

AXISネットワークカメラ

AXIS 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

D2050-VE ネットワーク レーダー ディテクター

正確な侵入検知

  • PoE
  • 屋外対応
  • I/O
  • SDカード
概要
  • 日中・夜間両用の正確な検知
  • 120°の水平検知領域
  • 最大50 mの範囲
  • QラインPTZカメラでオートトラッキングを有効に
  • 主要なビデオ管理ソフトウェアに対応
特長

ビデオ監視システムを補完するために設計されたAXIS D2050-VE Network Radar Detector (ネットワークレーダーディテクター) は、高度なレーダーテクノロジーとインテリジェントアルゴリズムにより、最初の防御ラインをすり抜けて施設に入ろうとする侵入者を検知します。 あらゆる天候と日中・夜間の時刻で、正確な検知によって誤報を最小限にとどめます。

正確性と24時間365日の堅牢性

AXIS D2050-VEは、24時間、動きだけを検知します。 しばしば誤報を引き起こす原因といわれている、 動く影や光線、小動物や昆虫などに対しては敏感でありません。 最大50 mの範囲で120°の水平検知領域をカバーし、移動する物体の移動角度、大きさ、速度の情報も提供します。 また、正確な位置も提供するため、距離によるフィルタリングが可能です。 したがって、得られる情報はただ正確なだけではありません。 AXIS D2050-VEは堅牢でもあります。 破壊行為からの保護性能を持ち、-40°C~60°Cの屋外環境で稼働するように設計されています。

誤報が少なくなる = 監視コストが低くなる

正確な検知に加え、AXIS D2050-VEの検知はコスト効率に優れています。 誤報がないため、不要なコストが少なくなるほか、セキュリティ担当者は本当の脅威に集中できます。 ほかにも、AXIS D2050-VEはコストの節減に役立ちます。 たとえば、何かを検知したときに照明をトリガーできるため、夜に施設の照明をつけておく必要はありません。また、PoEにより、1本のケーブルですばやく容易に設置できます。

すぐに適応

AXIS D2050-VEは、Axisカメラソリューションを補完するのに最適です。 侵入者を検知したときにアラームをトリガーするほか、視覚による確認のための録画もトリガーできます。 また、AXIS Radar Autotracking for PTZにより、検知した人物や物体の正確な座標をQラインPTZカメラに直接送信できるため、カメラは手操作なしで自動的に物体にズームインできます。

さらに、AXIS D2050-VEは、Axis Camera Station、Axis Device Management、パートナー製ビデオ管理システムにすばやく簡単に統合できます。 また、オープンプラットフォームに基づいているため、他のシステムとも簡単に統合できます。

製品の受賞歴

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ