電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

AXISネットワークカメラ

AXIS 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

F34 メインユニット

マルチビュー監視

  • 2MP
  • PoE
  • SDカード

センサーユニット(別売り)が必要です。

概要
  • 4つのセンサーユニットからの1080p/HDTV 720p映像を同時にストリーミング
  • 4分割表示ストリーム
  • アクシスのZipstreamテクノロジー
  • 2つの内蔵SDカードスロット
特長

マルチビュー監視

AXIS F34メインユニットは、隣接したエリア4ヶ所の監視を実現する、費用対効果に優れた極めて目立ちにくいソリューションを提供します。屋内に設置するこのメインユニットは、4つのAXIS Fセンサーユニットに接続することができます。これらのセンサーユニットは、センサーユニットのタイプとケーブルアクセサリーに対応しているかどうかに応じて、メインユニットから最大で8、12または15 m (26、39または49 ft.) 離れた屋内または屋外の狭い場所に設置することが可能です。
AXIS F34は、小規模な店舗やオフィスに加え、ATM (現金自動預入支払機) 周辺の監視に最適です。シンプルで柔軟性と費用対効果に優れたマルチビュー監視ソリューションをお探しのお客様向けに、最適化されています。

費用対効果に優れた設置

AXIS F34は、イーサーネットポートにより、4つの異なるエリアからの映像を同時にストリーミングすることができます。メインユニットと4つのセンサーユニット、そしてその他のシステムコンポーネントを含む設置費用は、相当する標準的なネットワークカメラ4台によるシステムの費用よりも少ない場合があります。
たとえばネットワークスイッチにかかる費用は、必要なポート数を減らすことができるため、低く抑えることができると考えられます。また、ビデオ管理ソフトウェア (VMS) のライセンス料についても、AXIS F34に必要なライセンスは、4つではなく1つであるとVMSがみなせば費用削減につながります。ユニットの全体的な設置や配置も、従来のカメラソリューションと比較してより容易で柔軟になる場合があります。
AXIS F34には、録画のローカルストレージを可能にする2つのフルサイズSDカードスロットが内蔵されています。また、このメインユニットはPower over Ethernetおよび8~28 V DC電源に対応しています。

ストリーミング性能

AXIS F34の各チャンネルは、1080pまたは720pのキャプチャーモードと、個別に設定可能なマルチストリームに対応しています。AXIS F34は、この2つのモードとチャンネルのあらゆる組み合わせを同時にストリーミングすることができます。
キャプチャーモードでは最大解像度とフレームレートが決められています。1080pモードでは最大解像度は1080p (1920 x 1080 ピクセル) で、最大フレームレートは毎秒12.5/15フレーム (50/60 Hz) です。1080pセンサーユニットからの広い視野角を提供します。
720pモードでは最大解像度は720p (1280 x 720 ピクセル) で、最大フレームレートは毎秒25/30フレーム (50/60 Hz) です。1080pセンサーにはトリミング表示を、AXIS F1004などの720pセンサーにはフルビューを提供します。
1080pまたは720pのキャプチャーモードのいずれでも、AXIS F34は、4つのセンサーからの異なる映像をひとつにまとめて同時に見ることのできる、4分割表示ストリーミングに対応しています。各シーンはディスプレイ面積の4分の1を使用して表示されます。

Zipstream

AXIS F34は、H.264ビデオエンコーダのより効率的な実装であるアクシスのZipstreamテクノロジーをサポートしています。このテクノロジーは、監視シナリオの多くで帯域幅とストレージの使用量を、平均50%以上低減することができます。重要な詳細部分は保持しながら、不要な部分を排除します。

AXIS F34は、極端な明暗差が存在するシーンに対応するワイドダイナミックレンジ機能も提供します。また、このメインユニットはAXIS Fセンサーユニットと連携し、0.3ルクスほどの低照度環境でもカラー映像を提供します。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ