電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

AXISネットワークカメラ

AXIS 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

F44 デュアルオーディオインプットメインユニット

WDR – フォレンジックキャプチャーを搭載した、充実した機能のマルチビュー監視

  • 2MP
  • WDR
  • PoE
  • I/O
  • 音声
  • SDカード

AXIS F1004、 F1005-E、F1015、F1025、F1035-E、F4005、F4005-E、F8804
AXIS F44メインユニットの後継機種です。
センサーユニット(別売り)が必要です。

デモ動画

概要
  • 4つのセンサーユニットに対応
  • 4つのセンサーユニットから1080p/HDTV 720pの映像を同時にストリーミング
  • 4分割表示ストリーミング
  • ワイドダイナミックレンジ – フォレンジックキャプチャー機能
  • Axis独自のZipstreamテクノロジー
  • 堅牢性に優れ、設置が容易な設計
  • 双方向音声、入出力ポート、SDカードスロット2個
特長

柔軟な設置

AXIS F44 メインユニットは、最大で4つのAXIS F センサーユニットに対応し、隣接した4ヶ所のエリアを監視します。 メインユニットは保護された場所に設置する一方、センサーユニットの方は、タイプとケーブルアクセサリーの対応状況に応じて、それぞれ最大で8m、12m、15 m離れた屋内または屋外の狭い場所に設置できます。 堅牢で、機能が充実したAXIS F44 メインユニットは、店舗やATMから緊急車両、バス、路面電車にいたるまで、さまざまな厳しい条件を持つ用途に適しています。

4か所をカバーする、コストパフォーマンスに優れた監視機能

AXIS F44は、4つの異なるエリアの映像を1つのEthernetポートを通じて同時にストリーミングするマルチビュー監視を実現した、シンプルでコストパフォーマンスに優れたソリューションです。 AXIS F44と4つのセンサーユニットに加え、その他のシステムコンポーネントを含めた設置費用は、標準的なネットワークカメラ4台からなる同等システムに要する費用より安くなる可能性があります。
たとえば、必要なポート数を減らすことができるため、ネットワークスイッチにかかる費用が安くなることが考えられます。 また、ビデオ管理ソフトウェア (VMS) のライセンス料についても、VMSがAXIS F44に必要なライセンス数を4本ではなく1本とみなせば、費用が安くなる可能性があります。 ユニット全体の設置や配置も、おそらく従来のカメラソリューションよりも簡単で、柔軟な対応が可能と思われます。 さらに、AXIS F44は充実した機能を装備していますが、特に録画映像のローカルストレージとして2基のフルサイズSDカードスロットをサポートしているため、パフォーマンスの高いスタンドアロンソリューションとなっています。

2つのキャプチャーモード

AXIS F44の各チャンネルは、1080pまたは720pの撮影モードと、個別に設定可能なマルチストリームをサポートしています。 AXIS F44は、この2つのモードとチャンネルのあらゆる組み合わせを同時にストリーミングできます。
撮影モードは最大の解像度とフレームレートを決定します。 1080pモードでは、最大解像度は1080p (1920 x 1080 ピクセル) で、最大フレームレートは毎秒12.5/15フレーム (50/60 Hz) です。 これにより1080pセンサーユニットからの広い画角が得られます。
720p撮影モードでは、最大解像度は720p (1280 x 720ピクセル) で、最大フレームレートは25/30フレーム/秒 (50/60 Hz) です。 1080pセンサーユニットにはトリミング表示を、AXIS F1004などの720pセンサーユニットにはフルビューを提供します。
1080pまたは720pのキャプチャーモードのどちらでも、AXIS F44は4つのセンサーの別々の映像を1つにまとめて同時に表示する、4分割表示ストリーミングに対応しています。 各シーンはディスプレイエリアの4分の1を使用します。

ワイドダイナミックレンジ (WDR) – フォレンジックキャプチャー

AXIS F44は、4チャンネルすべてで720p撮影モードのWDR – フォレンジックキャプチャーを利用できます。 WDR – フォレンジックキャプチャーを起動するには、この機能をサポートするAXIS Fセンサーに接続します。 WDR – フォレンジックキャプチャーを使用すると、非常に明るいエリアと暗いエリアのどちらでも、細部を鮮明に表示できるようになります。 このテクノロジーの用途として最適なのは、明るい背景に対して対象が暗く写るような入口やATMの前、バス内など監視、または周囲の光は弱いが、一方で車両や街灯、看板、店舗などの明るい光が差し込む環境で撮影しなければならない夜間の監視などです。 AXIS F44をAXIS Fセンサーユニットとともに使用すると、0.3ルクスほどの低照度でもカラー映像を撮影できます。

Zipstream

AXIS F44は、H.264ビデオエンコーダをより効率的に実装したAxis独自のZipstreamテクノロジーをサポートしています。 このテクノロジーにより、監視シナリオの多くで、帯域幅とストレージ使用量を平均50%以上低減できます。 重要な詳細部分は確実に保持しながら、不要なデータを削除します。

堅牢性に優れ、設置が容易な設計

AXIS F44は振動や衝撃、温度の変化など、過酷な条件に耐えることができるため、警察車両、消防車、救急車などの緊急車両の他、バスや路面電車、トラック (現金、その他貴重品の運搬に使用される車両など) の監視用途に最適です。
また、メインユニットにはケーブルが一方向から入り、不要なスペースを取らないように、すべてのコネクターをユニットの片側に配置し、キャビネットや小型ケースに簡単に設置できるように設計されています。 さらに、ユニットの下部は直接DINレールに取り付けることができます。

充実した機能を搭載

AXIS F44は双方向音声に対応し、付属のステレオ-モノラルアダプターを使用するときは、マイク2個の使用に対応します。 また、AXIS F44は設定可能な外部デバイス用の入出力ポートを4個備え、アラーム管理機能を高めることが可能となっています。 RS232ポートを使用すれば、外部データを映像に統合することができます。 インテリジェントビデオ機能には、ビデオ動体検知、いたずら警告、AXIS Camera Application Platformを通じてダウンロード可能なアプリケーションなどが含まれます。 メインユニットの電源供給には、Power over EthernetまたはDC電源を使用できます。

図解

AXIS F44 図解

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ