AXIS P1275

目立ちにくいHDTV 1080pバリフォーカルドーム

  • 2MP(フルHD)
  • WDR
  • バリフォーカルレンズ
  • PoE
  • SDカード
ミドルモデル
AXIS P1275
AXIS P1275
AXIS P1275
AXIS P1275

概要

  • HDTV 1080p
  • WDR – フォレンジックキャプチャー
  • 53°~99°の水平画角
  • Axis独自のZipstreamテクノロジー
  • Power over Ethernet

特長

目立ちにくいバリフォーカルドームカメラ

AXIS P1275ネットワークカメラは、表面取り付け用に設定された、手のひらサイズのドームです。 全体表示またはクローズアップ用途に最適です。 たとえば、出入国審査、セキュリティコントロールエリア、銀行などに適しています。 目立たないながらも抑止力として使用できるカメラが必要な場合に特に適しています。

プラグアンドプレイのモジュラーデザイン

AXIS P1275は、ドーム型センサーユニット、8mのケーブル (別売の15mケーブルも使用可能)、およびネットワーク接続と電源接続、メモリーカードスロットを搭載したメインユニットで構成されています。 必要なものがすべて揃っているため、気軽にお買い求めいただけます。

何も見逃さない

AXIS P1275は、53°~99°で調整可能な水平画角とHDTV 1080pによる優れた映像品質を備えています。 WDR – フォレンジックキャプチャーを搭載し、光の変動が激しいシーンにも対応します。 AXIS P1275は、低光量でも優れたカラー映像を生成します。

目立たず、柔軟、簡単

センサーユニットは傾けることができるので容易に設置できます。また、2.8~6mmのバリフォーカルレンズは、取り付け後に向きを変えたり、ズーム率を変更して焦点を合わせることができるため、柔軟性が必要なときに最適です。 このカメラには、ドーム型センサーユニットをメインユニットへ接続するための、取り外し可能なケーブルが付属しているため、柔軟な設置が可能です。 このため、メンテナンスが単純化され、アクセサリーケーブルを使用することもできます。

コンパクトなメインユニット

メインユニットの寸法は1.7×4.6×11 cmであるため、狭い場所でも容易に設置できます。 HDTV 1080p映像を提供し、Power over Ethernet (PoE) によって給電されます。 microSDカードスロットを備えているため、録画をローカルに保存することができます。

Axis独自のZipstreamテクノロジーによるデータ量低減

AXIS P1275は、H.264ビデオエンコーダのより効率的な実装であるAxis Zipstreamテクノロジーをサポートしています。 このテクノロジーは、監視シナリオの多くで帯域幅とストレージの使用量を、平均50%以上低減することができます。 このエンコーディングテクノロジーにより、重要な詳細部分は保持しながら、不要なデータを大幅に圧縮します。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ