AXIS P1365 Mk II

卓越した光感度とZipstream

  • 販売終了品
  • 2MP(フルHD)
  • I/O
  • PoE
  • SDカード
  • WDR
  • デイナイト
  • バリフォーカルレンズ
  • マイク内蔵
  • 音声
ミドルモデル

※本製品は販売終了しました。
後継機種はP1375です。

※2022年09月06日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS P1365 Mk II

概要

  • Lightfinderにより、非常に低照度な環境でもカラー映像を提供
  • 柔軟なCSマウントレンズオプション
  • 最大50/60フレーム/秒 (HDTV 1080p)
  • Zipstream – 画質を損なわずに帯域幅を節約
  • WDR – フォレンジックキャプチャーにより、明るい場所と暗い場所の両方で詳細な映像を実現

特長

AXIS P1365 Mk II ネットワークカメラは、低照度においても卓越した画質と詳細画像を提供します。また、HDTV解像度ですばやい動きもキャプチャーします。AXIS P1365 Mk IIは、公共施設、学校、集会場などに最適です。

暗くても高画質を実現

AXIS P1365 Mk IIは、照明条件に関係なく、フォレンジックの目的用に最適化された画像を提供します。また、優れた光感度を実現し、暗い場所で撮影された場合でもAxisのLightfinderテクノロジーによる高画質のカラー映像を提供します。WDR – フォレンジックキャプチャーはノイズを低下させて、夜間の細部画像における映像信号を増やします。WDRは、明るいエリアと暗いエリアの両方でシーンが撮影された場合 (明るい日光が入ってくる玄関や窓のそばや、室内の薄暗い灯りなど) でも、美しい細部の映像を提供します。

柔軟性があり、常に期待される動作を提供

AXIS P1365 Mk IIはCSマウントカメラで、監視のニーズに応じてさまざまなレンズを選択できます。たとえば、広範囲に対しては広角レンズを、シーンの特定のエリアをズームするには望遠レンズを、それぞれ選択できます。また、AXIS P1365 Mk IIはHDTV 1080pの解像度を備えており、H.264およびMotion JPEGによる50または60フレーム/秒の映像をサポートしています。これは、動きの早い物体および人物を高解像度および高画質でキャプチャーできることを意味しています。

鮮明な画像と低い帯域幅

AXIS P1365 Mk IIはAxisのZipstreamテクノロジーを備えています。これによりビデオストリームをリアルタイムで分析し、映像内の重要なエリアを特定します。重要なエリアは他のエリアよりも少ないビットで圧縮され、重要な細部はフル画質で保持されますが、映像全体のストレージ消費量とネットワーク帯域幅は最大50%も低減されます。この結果、高画質が実現され、帯域幅が大幅に節約されます。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ