AXIS P3715-PLVE

360°赤外線照明搭載の2x2メガピクセルデュアルセンサー多方向カメラ

  • NEW
  • 3MP~
  • PoE
  • SDカード
  • WDR
  • オートフォーカス
  • デイナイト
  • バリフォーカルレンズ
  • 光学ズーム
  • 屋外対応
  • 耐衝撃
  • 赤外線
ミドルモデル

※2021年03月09日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS P3715-PLVE
AXIS P3715-PLVE
AXIS P3715-PLVE
AXIS P3715-PLVE

概要

  • 1つのIPアドレスを使用する2×2メガピクセル多方向カメラ
  • パン、チルト、回転機能
  • 360°赤外線照明
  • Axis LightfinderおよびForensic WDR
  • IK10

特長

廊下に最適なAXIS P3715-PLVEを使用すると、厳しい照明条件下でも、1台のカメラで2つの異なるエリアを24時間、簡単に監視できます。 この費用対効果の高いソリューションの卓越した設計により、優れた全体表示と詳細表示が得られます。

24時間365日、すべてを監視

同時に2方向を見る必要がありますか? AXIS P3715-PLVEは、30フレーム/秒のフレームレートでチャンネルあたり2メガピクセルの2つのチャンネルを提供するため、広角ビューとズームインした詳細ビューの両方をキャプチャできます。 AXIS Lightfinderを搭載しているため、暗闇に近い環境でもカラー映像を撮影できます。 また、Forensic WDR機能により、暗い場所と明るい場所が混在するシーンでも鮮明な映像を提供します。 さらに、個別制御が可能なLEDと自動IRカットフィルター付きの360°の赤外線照明を備えています。 フィルターを取り外すと、使用可能な光源からの不可視の近赤外線照明を利用して、高画質の白黒画像を生成します。 そのため、低光量下や完全な暗闇でも反射のない鮮明な映像が得られ、日中は歪のない色で撮影できます。

卓越した設計

独自のピーナッツ型のドームデザインにより、このコンパクトな多方向カメラは、反射を最小限に抑え、高品質の画像を確実にキャプチャできます。 両方のバリフォーカルカメラヘッドを柔軟に配置できるため、さまざまな状況で最適な視野を提供できるようにヘッドを移動および回転することができます。 また、各ヘッドは個別にコントロールが可能なため、ワイドビューまたはズームインビューで2方向からシーンを監視できます。 カメラのセンサー位置を変えることができるため、2つのカメラヘッドを近づけて配置して、一方ではワイドビューで撮影し、もう一方は同じ対象物をズームで撮影することができます。これは、まっすぐな廊下や、同時に両方向を見ることができる交差点のコーナーに最適な設定です。

この費用対効果が高いカメラはエッジストレージを提供するため、オンボードのMicro SD™カードに直接記録して、ストレージ機能と信頼性を高めることができます。 さらに、オプションのIP66/IP67規格準拠のウェザーシールドが含まれているため、雨、雪、日光から保護され、屋外の壁面設置に最適です。 周囲の環境に溶け込ませるように、シールドを再塗装することもできます。

費用対効果に優れた設置

1台のカメラに2つのカメラヘッドのあるAXIS P3715-PLVEは、同等のパフォーマンスの2台の標準バリフォーカルカメラの価格と比較してコスト効率の高い設置が可能ですが、それだけではありません。 AXIS P3715-PLVEでは、設置するのは1台のカメラだけで、配線もケーブル1本、IPアドレスも1つで、ビデオ管理ソフトウェア (VMS) のライセンスも1つで済みます。さらにお客様が選択する分析機能のライセンスも1つでインストールすることができます。 ピーナッツ型のデザインにより、ケーブルの配線が簡単です。 また、リモートズーム/フォーカス機能を搭載しているため、カメラ本体を直接操作して微調整を行う必要がありません。 さらに、H.264をサポートするZipstreamにより、画質を損なうことなく帯域幅とストレージの要件を大幅に削減できます。 これは、不要なデータを大幅に圧縮しながら画質を維持できるため、複数のビデオストリームをストリーミングするときに特に役立ちます。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ