電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

AXISネットワークカメラ

AXIS 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

Q1615-E Mk II

i-CSレンズを搭載した高速屋外対応カメラ

  • 2MP
  • WDR
  • デイナイト
  • バリフォーカル
  • PoE
  • 屋外対応
  • I/O
  • 音声
  • SDカード
概要
  • 40 °C ~ 60 °Cで堅牢
  • 世界初のi-CSレンズ
  • 特定のニーズに合わせたシーンプロファイル
  • HDTV 720pでは100/120フレーム/秒、HDTV 1080pでは50/60フレーム/秒
  • Lightfinder、WDR – フォレンジックキャプチャー、Zipstream
特長

AXIS Q1615-E Mk II ネットワークカメラは、インテリジェントi-CSレンズを搭載した世界初の屋外対応ネットワークカメラです。 非常に厳しい照明環境においても、動きの速い物体を捉えた映像データを高画質で提供します。 3つのシーンプロファイルから選択することにより、特定のシーンの要求に合わせて、監視ソリューションに含まれるそれぞれのAXIS Q1615-E Mk IIをカスタマイズすることができます。 AXIS Q1615-E Mk IIは、空港、電車の駅、市街地監視など、屋外の監視に最適です。

衝撃の耐久性を備えた超高速カメラ

AXIS Q1615-E Mk IIは、HDTV 720pでは最大100/120フレーム/秒、HDTV 1080pでは最大50/60フレーム/秒を実現し、高速で移動する物体や人の鮮明な映像を撮影します。 AXIS Q1615-E Mk IIのアルミニウムケーシングは堅牢で、-40 °C~60 °Cの温度環境でも稼動します。 極寒温度管理機能 (Arctic Temperature Control) により、停電の後でも、-40 °Cの温度でも安全に起動することができます。 IP66、NEMA 4X、およびIK10規格に準拠しているため、カメラのハウジングは悪天候と衝撃の両方への耐性があります。

簡単な設置

AXIS Q1615-E Mk IIの新しいインテリジェントi-CSレンズテクノロジーにより、迅速かつ容易に設置や調整を行うことができます。カメラとレンズは情報を交換します。 設置者が関連機能を有効にした後は、たる型歪曲の補正や電子動体ブレ補正の設定をスムーズかつ容易に行うことができます。 ズームはリモートで設定でき、その後、カメラにより自動的にフォーカスが設定されます。 全体で必要な時間とコストを削減できます。

1台のカメラ。 3つのシーン。

AXIS Q1615-E Mk IIでは、次の3つのシーンプロファイルを選ぶことができます。

・一般的な監視や詳細な撮影向けのフォレンジックプロファイル
・より鮮明な色彩と強いコントラスト向けのライブプロファイル
・交通監視向けに最適化されたトラフィックオーバービュープロファイル

それぞれのプロファイルでは、監視ソリューションに含まれる各カメラの露出時間、ホワイトバランス、開口、シャープネス、コントラスト、およびノイズが自動的に最適化され、用途に合ったシナリオに合わせられます。 たとえば、カメラの特定の高さ、通過する車両の平均速度、および道路や車両までの距離を使用して、トラフィックオーバービュープロファイルを設定できます。 これにより、高画質でコスト効率のよい設置を常に行うことができます。

高画質。 低い帯域幅。

AXIS Q1615-E Mk IIには改良されたLightfinderが搭載されているため、暗い場所で撮影された場合でも高画質を実現します。WDR – フォレンジックキャプチャーは、明るいエリアと暗いエリアの両方があるシーンで撮影された場合でも、細部にまで優れた画像を実現します。 Axis独自のZipstreamテクノロジーの最新の拡張により、高画質の映像を維持しながら帯域幅とストレージの要件を大幅に低減させることができます。 また、新しいダイナミックフレームレートは、シーンのあらゆる変化に瞬時に対応します。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ