AXIS Q1775

優れた映像と音声を提供する、柔軟性の高いデイナイトカメラ

  • 販売終了品
  • 2MP(フルHD)
  • WDR
  • デイナイト
  • バリフォーカルレンズ
  • PoE
  • I/O
  • 光学ズーム
  • 音声
  • SDカード
ミドルモデル

※本製品は販売終了しました。
後継機種はQ1785-LEです。

※2022年09月06日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS Q1775

概要

  • HDTV 1080p
  • オートフォーカス10倍ズーム
  • WDR – ダイナミックキャプチャー
  • あらゆる照明条件で優れた画質
  • CD品質の音声 (48kHz)
  • インテリジェントビデオ機能

特長

AXIS Q1775固定ネットワークカメラは、長距離の撮影が可能な屋内対応の日中・夜間用HDTVカメラで、ワイドな全体映像だけでなく識別を目的とした詳細映像も提供します。動きの柔軟性を高めるために、カメラはパン-チルトモーター上の設置についてもシリアルコネクターをサポートしています。

優れた画質とクリアな音声

10倍光学ズーム、12倍デジタルズーム、オートフォーカス機能を搭載したAXIS Q1775は、必要な視野を完璧なフォーカスで即座に提供します。カメラのワイドダイナミックレンジ – ダイナミックキャプチャー機能は、異なる露出時間の画像を複数使用します。高度な画像処理により、非常に鮮明でシャープな映像を生成します。また、内蔵マイクロフォンによりCDに匹敵する高品質な48 kHzの双方向音声を提供します。
AXIS Q1775は、個別設定が可能な複数のH.264およびMotion JPEGストリームをフルフレームレートで伝送することができます。デイナイト機能およびプログレッシブ出力により、動きの速い被写体でも、あらゆる照明条件下にてモーションブラーのない高品質な映像を提供します。

HDTV用SMPTE標準規格に準拠

AXIS Q1775は、解像度、演色性、フレームレートにおいてSMPTE (Society of Motion Picture and Television Engineers – 米国映画テレビ技術者協会) のHDTV用標準規格に準拠しています。このカメラはHDTV1080pの解像度、アスペクト比16:9の映像を、フルフレームレート60/50 fpsで配信します。

オプションのストレージおよび柔軟性に優れた設置

カメラにはSDHC/SDXCTM* メモリーカードスロットが内蔵されており、外部機器を追加することなく長期間にわたる録画の保存が可能です。また、Power over Ethernet (IEEE 802.3af) がネットワークを経由してカメラに電源を供給するため、電源ケーブルが不要となり設置費用が削減されます。

インテリジェントビデオ機能と高度な分析機能

AXIS Q1775には、高度なビデオ動体検知やいたずら警告、分析機能などのインテリジェントビデオ機能が搭載されています。さらに、撮影シーンに動きがあったときに自動的にズームし、プリセット時間が経過するとズームアウトするゲートキーパー機能も備えられています。また、人数カウントなどのインテリジェントビデオアプリケーションのインストール、AXIS Camera Application Platform、AXISビデオホスティングシステム、そしてONVIFを含むソフトウェア統合のためのオープンプログラミングインターフェースにも対応しています。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ