AXIS Q1942-E サーマルネットワークカメラ

傑出した検知性能と素早い確認

  • 〜1MP
  • PoE
  • 屋外対応
  • I/O
  • 音声
  • SDカード
  • サーマル
ハイエンドモデル
AXIS Q1942-E サーマルネットワークカメラ

概要

  • 幅広いインテリジェントビデオソリューションをサポート
  • VGA 640×480による長い検知範囲と広い視野
  • 卓越した画像コントラストおよび電子動体ブレ補正
  • Axis独自のZipstreamテクノロジー – 画質を損なわずに帯域幅を節約

【ブログ】サーマルカメラについて

特長

AXIS Q1942-Eは、厳しい気象条件に対応するウィンドウヒーターを搭載した、手頃な価格のバレッ トスタイルの屋外対応サーマルカメラです。640×480の解像度を備え、異なる複数のレンズモデ ル(10 mm、19 mm、35 mm、60 mm) を揃えており、最適な検知性能を設定してほとんどの要件に 対応することができます。電子動体ブレ補正により振動にさらされてもスムーズな映像が得られ、 Axis独自のZipstreamにより帯域幅およびストレージの容量を低減できます。AXIS Q1942-Eは強力なプ ロセッサーを搭載しているため、AXIS Camera Application Platform (ACAP) によるビデオ分析を実行で きる高い性能を持ち、広範囲な種類のサードパーティアプリケーションを利用できます。

AXIS Q1942-Eは、暗闇や日光が強い環境でもあらゆる種類の事象を正確に検知し、迅速に確認して行動するのに役立ちます。 悪条件での監視に最適です。

インテリジェントビデオの原動力

AXIS Q1942-Eの強力なプロセッサーにより、お使いの監視ソリューションに、市場で最も幅広いラインナップのインテリジェントビデオソリューションの利点を加えることができます。 たとえば、Axisとパートナーによるインテリジェントビデオアプリケーションは、検知された事象を分析し、脅威ではないものを自動的に除外して、危機的な状況の可能性があるものをセキュリティスタッフに通知することで、俊敏かつ適切な対応をサポートします。 担当スタッフは鮮明で詳細な映像データを確認することで、明らかに脅威となる対象を特定し、それに応じた処置をとることができます。

遠距離 + 広角 + 鮮明 = 正確

AXIS Q1942-Eは、VGA 640×480の熱感知解像度を備え、広範囲かつ長距離をカバーします。 つまり、1 台のカメラで広範囲かつ長距離で起こっている事象を撮影できます。 さらにAXIS Q1942-Eでは、ダイナミックヒストグラム平坦化、強力なローカルコントラスト、ダイナミックシャープニングを組み合わせることで、画像コントラストを向上させ、どのような環境でも鮮明な映像と高精細さを実現します。 さらに電子動体ブレ補正により、カメラが振動下にあっても画像を滑らかに保ちます。これにより、傑出した検知機能が得られ、検知された事象の性質を迅速かつ簡単に視覚的に確認できます。 検知した事象の除外などを行うことで、誤報を最小限に抑えることができます。

鮮明な画像。

サーマルカメラはインテリジェントビデオと組み合せることで強力なツールとなり、対象範囲において侵入者やその他の迷惑行動を検知します。 信頼性と効率性に優れた監視システムを実現するには、重要な物体を映す必要があります。 たとえば、低温または高温の巨大な物体がシーン内で動いている場合など、背景の変化が激しい場合には、重要な物体を見分けることが難しい可能性があります。 AXIS Q1942-Eには強化された自動ゲインコントロールが搭載されているので、背景が安定し、そのような物体の影響をほとんど受けずに、誤報のリスクを低減できます。 背景にある高温の物体の影響を最小限にすることで、検知能力が向上します。 さらに、AXIS Q1942-Eは、より詳細な画像を確保し、露出過度の可能性がある領域を補正します。 このサーマルカメラは、優れた検知を提供することにより、高性能のインテリジェントビデオを実現します。

帯域幅と少ないストレージ。

AXIS Q1942-EはAxis Zipstreamテクノロジーを搭載し、ストレージ消費量とネットワーク帯域幅の要件を低減させつつ、重要な詳細部分をフル画質で撮影します。 必要なエリアと比較して、あまり重要でないエリアの圧縮率を高めることで実現しています。 つまり、人物や動きがないエリアでは圧縮率が高くなります。 これはサーマルカメラが使用される可能性が高い用途で特に当てはまります。多くの場合、その用途のエリアでは立ち入りが厳しく制限されているためです。

検知範囲

焦点距離 画角 検知
mm 水平方向 人物:
1.8 x 0.5 m
車両:
4 x 1,5 m
m ヤード m ヤード
検知 (大きさ1.5ピクセル) 10 63° 291 318 892 978
19 32° 573 627 1757 1921
35 17° 1079 1179 3307 3617
60 10° 1833 2005 5623 6149
認識 (大きさ6ピクセル) 10 63° 73 80 223 244
19 32° 143 157 439 480
35 17° 270 295 827 904
60 10° 458 501 1406 1538
識別 (大きさ12ピクセル) 10 63° 36 40 112 122
19 32° 72 78 220 241
35 17° 135 147 413 452
60 10° 229 251 703 769

検知範囲はジョンソン基準で計算されており、天候状況によって変化します。

AXIS Q1942-E サーマルネットワークカメラ (メートル)(pdf) [481KB] 英語 のノモグラフでは、レンズの焦点距離、ターゲットにおけるピクセル数、レンジの数値関係をご覧いただけます。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ