電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

AXISネットワークカメラ

AXIS 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

Q1942-E PT Mount サーマルネットワークカメラ

柔軟なパン/チルトで広いVGA解像度の温度範囲をカバー

  • 1MP未満
  • PoE
  • 音声
  • SDカード
  • サーマル
概要
  • PTマウント対応
  • 優れた映像コントラストによる信頼性の高い検知と高速確認
  • ACAPアプリケーションによるインテリジェントビデオ対応のパワフルな性能
  • VGA熱感知
  • 電子動体ブレ補正および音声サポート
特長

 

容易で柔軟な設置

AXIS Q1942-E PT Mountは設置が容易で、既存のセキュリティシステムと容易に統合することができます。 次のインストレーションビデオでは、カメラをポジショニングユニットに取り付ける方法をご覧いただけます。

インテリジェントビデオの原動力

AXIS Q1942-E PTマウントの強力なプロセッサーにより、お使いの監視ソリューションに、市場で最も幅広いラインナップのインテリジェントビデオソリューションの利点を加えることができます。 たとえば、Axisとパートナーによるインテリジェントビデオアプリケーションは、検知された事象を分析し、脅威ではないものを自動的に除外して、危機的な状況の可能性があるものをセキュリティスタッフに通知することで、俊敏かつ適切な対応をサポートします。 担当スタッフは鮮明で詳細な映像データを確認することで、明らかに脅威となる対象を特定し、それに応じた処置をとることができます。

鮮明な画像

サーマルIPカメラはインテリジェントビデオと組み合せることで強力なツールとなり、対象範囲において侵入者やその他の迷惑行動を検知します。 信頼性と効率性に優れた監視システムを実現するには、重要な物体を映す必要があります。 たとえば、低温または高温の巨大な物体がシーン内で動いている場合など、背景の変化が激しい場合には、重要な物体を見分けることが難しい可能性があります。 AXIS Q1942-E PTマウントには強化された自動ゲインコントロールが搭載されているので、背景が安定し、そのような物体の影響をほとんど受けずに、誤報のリスクを低減できます。 背景にある高温の物体の影響を最小限にすることで、検知能力を向上します。 さらに、AXIS Q1942-E PTマウントは、より詳細な画像を確保し、露出過度の可能性がある領域を補正します。 このサーマルネットワークカメラは、優れた検知を提供することにより、高性能のインテリジェントビデオを実現します。

低い帯域幅と少ないストレージ

AXIS Q1942-E PT マウントはAxis独自のZipstreamテクノロジーを搭載し、ストレージ消費量とネットワーク帯域幅の要件を低減させつつ、重要な詳細部分をフル画質で撮影します。 必要なエリアと比較して、あまり重要でないエリアの圧縮率を高めることで実現しています。 つまり、人物や動きがないエリアでは圧縮率が高くなります。 これはサーマルIPカメラが使用される可能性が高い用途で特に当てはまります。多くの場合、その用途のエリアでは立ち入りが厳しく制限されているためです。 さらに、電子動体ブレ補正 (EIS) が搭載されているので、不安定な場所にカメラが設置されて振動が問題になるような場合でも、スムーズなライブ視聴を提供します。

検知範囲

焦点距離 画角 検知
mm 水平 人物:
1.8×0.5 m
車両:
4×1.5 m
ヤード ヤード
検知 (大きさ1.5ピクセル) 7 55° 200 219 613 671
13 28° 393 430 1205 1318
19 19.4° 567 620 1739 1902
35 10.7° 1028 1124 3153 3448
60 6.2° 1774 1940 5441 5951
認識 (大きさ6ピクセル) 7 55° 50 55 153 168
13 28° 98 107 301 329
19 19.4° 142 155 435 475
35 10.7° 257 281 788 862
60 6.2° 444 485 1360 1488
識別 (大きさ12ピクセル) 7 55° 25 27 77 84
13 28° 49 54 151 165
19 19.4° 71 78 217 238
35 10.7° 129 141 394 431
60 6.2° 222 243 680 744

検知範囲はジョンソンの基準判定で計算され、天候状況によって変化します。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ