ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

Canonネットワークカメラ

Canon 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

VB-S905F

VB-S900Fの様々な機能はそのままに、
コスト パフォーマンスに優れたエントリーモデル。

  • 1MP
  • WDR
  • デイナイト
  • PoE
  • I/O
  • 音声
  • SDカード

参考価格 54,800円(税抜き)

エントリーモデル

主な特長

映像エンジンDIGIC DV III & 映像圧縮通信エンジンDIGIC NET IIを搭載

VB-S905F 特長1

高い演算処理能力により、圧倒的な高画質、低ノイズ、鮮明な色再現と滑らかなグラデーション表現を実現する映像エンジンDIGIC DV IIIを採用。さらにフルHD解像度/30fpsの配信性能を実現したDIGIC NET IIを搭載し、DIGIC DV IIIで生成された高精細映像を強力に配信。

VB-S905F 特長2

水平画角96°のコンパクトな広角ボックスモデル

幅約34mm、高さ約54mm、奥行き約112mm、質量約180gの小型軽量ボディーを実現しながらハイビジョンに対応し、高画質の映像を撮影可能です。水平画角96°の広角設計により、さらに広いスペースを一望したモニタリングに最適です。

さらに高度な低照度性能と多彩なインテリジェント機能を搭載

カラー撮影時には0.4ルクス、ナイトモードでの白黒撮影時には0.2ルクスと、VB-Sシリーズ最高の最低被写体照度を実現。 ろうそく1本の明るさ程度の環境下においてもノイズを抑えた高画質なカラー撮影に対応し、夜間監視などに威力を発揮します。

VB-S905F 特長3

昼夜を問わず最適な撮影を可能にするオートSSC機能を搭載

撮影シーンの明るさの違いを解析し、映像の暗部を明るく補正するSSC(Smart Shade Control、スマートシェード補正)と露出補正の双方を同時に最適制御するオートSSC機能を新たに搭載。逆光で判別しにくい人物や暗いシーンなどでも常に見やすくなり、映像の隅々まで漏らさない監視を実現します。

VB-S905F 特長4

多彩な検知を実現したインテリジェント機能

キヤノン独自の背景差分方式により、動体検知、持ち去り検知、置き去り検知、いたずら検知、通過検知のインテリジェント機能を実現。検知領域は、多角形による指定にも対応し、検知パターンと組み合せることで、精度の高い検知を行えます。 また音量レベル検知にも対応し、音による異常事態を検知。イベント検知をきっかけに映像のアップロードやイベント通知が可能です。

※ インテリジェント機能は環境により検知しない場合があります。
※ 画面全体に急激な明暗の変化が発生した場合、最大5分間、意図通りに検知されないことがあります。

VB-S905F 特長5

細かい配慮ができるプライバシーマスク機能

カメラ視野の一部を隠すプライバシーマスク機能を搭載し、カメラによるプライバシー侵害防止や、暗証番号の盗み見防止など、プライバシーとセキュリティーを両立。パン/チルト/ズーム動作を行った場合でもマスク表示が追従してカメラ画像を隠すことができます。ATMの暗証番号入力の保護やオートロックなどの解除番号の保護に活用できます。

VB-S905F 特長6
プライバシーマスクの利用例

※ プライバシーマスク機能は設定環境によりずれる場合があります。

VB-S905F 特長7

業界標準ONVIFプロトコルに対応

他社システムとの連携をスムーズに行える業界標準プロトコル(ONVIF)に対応。 汎用録画ソフトのシステムに簡単に組み込んだり、関連ネットワーク機器への接続性が拡大します。 最新の認証方式 ONVIF Profile S にも対応しています。

最大4台のカメラ映像を記録できる録画ソフト「RM-Lite」を同梱

オプション製品の「ネットワークビデオレコーダー RM-64/RM-25/RM-9」の簡易版である「RM-Lite」を同梱しました。最大4台のカメラ映像を録画・再生・ライブ表示と録音/再生機能をサポートしています。録画ソフトウエアにかかる初期コストを抑えながら、録画を含む映像監視を実現することができます。

仕様
カメラ部
映像素子 1/3型CMOS(原色フィルター)
画素数 約130万画素
走査方式 プログレッシブ方式
レンズ 単焦点レンズ(デジタルズーム4倍)
焦点距離 2.7mm
F値 F1.6
画角 アスペクト比16:9の場合:水平画角:96.0°、垂直画角:60.5°
アスペクト比4:3の場合:水平画角 : 77.0°、垂直画角 : 60.5°
デイナイト機能 オート/マニュアル切り替え
最低被写体照度 デイモード:0.4lux(F1.6、シャッタースピード1/30秒時、スマートシェード補正off時、50IRE時)
0.03lux(F1.6、シャッタースピード1/2秒時、スマートシェード補正off時、50IRE時)
0.01lux(F1.6、シャッタースピード1/2秒時、スマートシェード補正on[7]時、50IRE時)
ナイトモード:0.2lux(F1.6、シャッタースピード1/30秒時、スマートシェード補正off時、50IRE時)
0.02lux(F1.6、シャッタースピード1/2秒時、スマートシェード補正off時、50IRE時)
0.007lux(F1.6、シャッタースピード1/2秒時、スマートシェード補正on[7]時、50IRE時)
フォーカス
フォーカス範囲 0.5m~∞

  • デイモード/ナイトモード共通
シャッタースピード 1、1/2、1/4、1/8、1/15、1/30、1/60、1/100、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/8000、1/16000秒
露出 オート/オート(フリッカーレス)/オート(シャッター優先)/マニュアル(シャッタースピード、ゲイン)
ホワイトバランス オート/光源選択(蛍光灯昼光色/蛍光灯白色/蛍光灯暖色/水銀灯/ナトリウム灯/ハロゲン灯)/マニュアル(ワンショットWB/Rゲイン/Bゲイン)
測光方式 中央部重点測光/平均測光/スポット測光
露出補正 9段階
スマートシェード補正機能 オート/マニュアル/使用しない
オートの場合:3段階(初期設定)
マニュアルの場合:7段階
ー明暗の差がある映像において暗い部分を明るく補正する機能
AGCリミット 5段階
撮影距離
(レンズ先端より)
0.5m~∞
パン角度範囲(手動)
チルト角度範囲(手動)
ローテーション角度範囲(手動)
駆動速度
サーバー部
映像圧縮方式 JPEG、H.264
映像サイズ JPEG、H.264
1280✕720、640✕360、320✕180
1280✕960、640✕480、320✕240
映像品質 JPEG、H.264:5段階
フレームレート数 JPEG:0.1~30fps
H.264:1/2/3/5/6/10/15/30fps
ーカメラの配信性能の数値である
ービューワー用のPCの性能や同時接続クライアント数、ネットワークの負荷状況、映像品質設定および被写体などによってはフレームレートが低下する場合がある
最大フレームレート JPEG、H.264 (1280 x 960) 配信時 : 30 fps
ただし、次の組み合せの場合
H.264(1) (1280 x 960) とH.264(2) (1280 x 960) を同時配信時 : 15 fps
H.264(1) (1280 x 720) とH.264(2) (1280 x 720) を同時配信時 : 15 fps
Iフレーム間隔 0.5/1/1.5/2/3/4/5秒
同時接続クライアント数 最大30クライアント+管理者1クライアント
ーH.264は最大10クライアント
カメラ制御管理 3ユーザー(管理者/登録ユーザー/一般ユーザー)ごとに制御管理
登録ユーザーは最大50ユーザーのユーザー名とパスワードを設定可能
接続制限 ユーザー制限(ユーザー名とパスワード)、ホストアクセス制限(IPv4、IPv6)
暗号化通信 SSL/TLS、IPsec(自動鍵交換/手動設定)
IEEE802.1X EAPーMD5、EAPーTLS、EAPーTTLS、EAPーPEAP
プロトコル IPv4:TCP/IP、UDP、HTTP、FTP、SNMP(MIB2)、SMTP(クライアント)、DHCP(クライアント)、DNS(クライアント)、ARP、ICMP、POP3、NTP、SMTP認証、RTSP、WVーHTTP(キヤノン独自)、ONVIF
IPv6:TCP/IP、UDP、HTTP、FTP、SMTP(クライアント)、DHCPv6(クライアント)、DNS(クライアント)、ICMPv6、POP3、NTP、SMTP認証、RTSP、WVーHTTP(キヤノン独自)、ONVIF
AutoIP
音声圧縮方式 G.711μlaw(64kbps)
音声通信方式 キヤノン独自音声配信プロトコル
プライバシーマスク 登録数:最大8箇所、マスクの色数:1色(9色から選択)
可視範囲制限
プリセット 最大20箇所
インテリジェント機能 映像:
検知種別:動体検知、置き去り検知、持ち去り検知、いたずら検知、通過検知
検知設定:最大15
音量:
音量検知
イベントのトリガー種別 外部デバイス入力、タイマー、インテリジェント機能(映像)、インテリジェント機能(音量)
アップロード FTP/HTTP/SMTP(メール)
本体一時保存メモリー:最大約5MB
フレームレート:JPEG最大10fps
H.264最大30fps
イベント通知 HTTP/SMTP(メール)
カメラアングル設定
画像切り出し機能 デジタルPTZ 切り出しサイズ:640✕360/512✕288/384✕216/256✕144/128✕72
640✕480/512✕384/384✕288/256✕192/128✕96
オンスクリーン表示
サマータイム設定
カスタム設定 登録数:4
登録項目:露出、スマートシェード補正、ホワイトバランス、画質調整、デイナイト
アプリケーション部
ビューワー カメラ搭載:管理者ビューワー
VBビューワー
同梱ソフトウエア:RMーLiteビューワー
管理ツール &プライバシーマスク設定ツール プリセット設定ツール
インテリジェント機能設定ツール
ログビューワー
録画映像ユーティリティ
デジタルズーム設定ツール

  • 設定ページ搭載機能
同梱ソフトウエア VB初期設定ツール バックアップツール リストアツール メモリーカードアンマウントツール RMーLite プロキシ認証対応版 管理ツール/管理者ビューワー
表示言語 英語/ドイツ語/スペイン語/フランス語/イタリア語/日本語
推奨動作環境
CPU
Intel Core i7 – 2600以上
グラフィックボード
指定なし
メモリー
2GB以上
ビューワー用ディスプレイ
1920×1080以上
OS
  • Windows Vista Ultimate / Business / Enterprise / HomePremium SP2 32bit / 64bit
  • Windows 7 Ultimate / Professional / Enterprise / HomePremium SP1 32bit / 64bit
  • Windows 8 / Windows 8 Pro / Windows 8 Enterprise 32bit / 64bit
  • Windows Server 2008 Standard SP2 32bit / 64bit
  • Windows Server 2008 R2 Standard SP1 64bit
  • Windows Server 2012 Standard 64bit
Webブラウザー
Internet Explorer 8 / 9 / 10 32bit
ランタイムライブラリー
.NET Framework 3.5 SP1(Internet Explorer 8 / 9使用時)
.NET Framework 4.5(Internet Explorer 10使用時)
  • PCスペック、OS、ただしRMーLiteを除く
インターフェース
ネットワーク端子 LAN✕1(RJ45、100BaseーTX(オート/全二重/半二重))
音声入力端子
(LINEIN/MICIN兼用)
ϕ3.5mmミニジャックコネクター(モノラル)
LINEINとMICINは設定ページで切り換え
LINEIN✕1(アンプ付きマイクと接続)またはMICIN✕1(アンプなしマイクと接続)
音声出力端子
(LINEOUT)
外部デバイス入出力端子 入力✕1、出力✕1
メモリーカード microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード対応
フレームレート:JPEG最大1fps
H.264最大30fps
その他
動作環境 温度:ー10~50° 湿度:5~85%(結露不可)
電源 PoE機能:LANコネクターによるPoE給電対応(IEEE802.3af規格準拠)
消費電力 PoE使用時:最大約4.3W
寸法 (H✕W✕D)54✕32✕114mm
ー突起部含まず
質量 約180g
耐衝撃仕様
防塵防水仕様

Canon(キャノン)お問い合わせ

お問い合わせ