VIVOTEK AW-GEV-267A-370

VivoCam L2+ マネージド PoE スイッチ

ミドルモデル
VIVOTEK AW-GEV-267A-370

概要

VivoCam L2 +シリーズは、IPサーベイランス管理機能を備えたレイヤ2プラス管理PoEスイッチです。

このスイッチは、標準のレイヤ2プラス管理されたPoEスイッチだけでなく、VIVOTEK IPカメラ、ビデオサーバを設定および設定したり、VIVOTEKデバイスをすべて見つけたり、監視ネットワークシステムを自動的に導入したりすることができます。

また、VivoCam L2 +シリーズは、ネットワーク構造やデバイスの状況を制御および理解するためのトポロジ/マップビューなどのグラフィックビュー、屋外アプリケーションのシステム状況のステータスを表示するためのGoogleマップ統合機能を備えています。

監視ネットワーク環境の設定機能だけでなく、トラブルシューティング機能やトラフィック監視機能も、ユーザーが接続やデバイスの問題を明確にし、トラブルシューティングするのに役立ちます。

また、VIVOTEK IPカメラ/ビデオサーバ設定ファイルのインポートとエクスポート、VivoCam L2 +管理PoEスイッチのWeb UIによるVIVOTEKカメラファームウェアの一括アップグレードも可能です。

VivoCam L2 +シリーズは、これらの機能をすべて備えており、VIVOTEK監視デバイスのインストールと管理に最適なPoEソリューションです。

特長

IPサーベイランスの管理

  • ルートVivoCamはすべてのサブVivoCamスイッチと自動同期します
  • ネットワークデバイスの自動検出と分類
  • バッチカメラ/ビデオサーバF / Wアップグレード
  • バッチカメラ設定 – ファイルのインポートとエクスポート
  • バッチカメラネットワーク/ログイン設定
  • 自動生成された監視トポロジビュー
  • トポロジビューでの簡単なタグVLAN設定
  • トポロジビューでのスマートデバイス管理
  • トポロジビューでのPoEのオン/オフ制御
  • トポロジビュー、フロアビュー、およびGoogleマップビューでのIPカメラライブストリームの表示

マネージドレイヤ2プラスPoEスイッチ

  • L2 +管理機能をサポート
  • DHCPサーバをサポートする
  • IPv4 / IPv6 L3スタティックルートをサポート
  • IEEE802.1Q VLAN(最大4096)、Dobuleタグ(Q-in-Q)
  • IEEE802.1vプロトコルVLANとMACベースVLANをサポート
  • 802.1d(STP)、802.1w(RSTP)および802.1s(MSTP)をサポートします。
  • LACPおよびスタティックリンク集約をサポート
  • 管理用SNMP v1 / v2c / v3をサポート
  • セキュアな接続のためのHTTPS / SSL / SSHv1&v2をサポート
  • スイッチファームウェアバックアップ用の二重イメージをサポート
  • 接続およびケーブルステータスの不具合をサポートします。

図解

VIVOTEK(ビボテック)お問い合わせ

お問い合わせ