ネットワークカメラ導入事例【ソーラーパネル監視システム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

導入事例 —

現在、使用していない広い土地を利用した大規模太陽光発電(メーガソーラー事業)が話題になっております。
弊社では複数のソーラーパネル監視のお問い合わせをいただいており、その中の導入事例の一つを紹介いたします。

【使用機器】

■Axis Q1602-E(販売終了)
カメラシェア世界No,1メーカーであるAxisの新製品です。
Lightfinderテクノロジーを組み込んでいるため、超低照度に対応した人気製品です。屋外対応。

■NVR-100シリーズ
ネットワークカメラ専用レコーダーです。
内蔵HDDは最大4TBまで搭載可能のため、1ヵ月以上の録画保存も可能です。
組み込みLinuxを採用しており、安定した長期連続稼働を実現します。
製品詳細:https://nvr.bz/

【活用方法】
ソーラーパネル表面を撮影し、パネル上にゴミ等が落ちていないか、パネルに傷がないか等の様子を遠隔から確認することで、毎回現地まで行く必要が無くなります。異常があった際も録画映像を確認し、原因を調査することができます。

【Q1602-E低照度比較映像】