AXIS C1111-E ネットワークキャビネットスピーカー

良質なサウンド&フレキシブルな小型スピーカー

  • PoE
  • I/O
  • 音声
  • マイク内蔵
ミドルモデル

※2024年02月29日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS C1111-E ネットワークキャビネットスピーカー
AXIS C1111-E ネットワークキャビネットスピーカー
AXIS C1111-E ネットワークキャビネットスピーカー
AXIS C1111-E ネットワークキャビネットスピーカー
AXIS C1111-E ネットワークキャビネットスピーカー

概要

  • スタイリッシュでフレキシブルなオールインワンスピーカー
  • 標準ネットワークに接続
  • PoEで手軽に設置
  • エコーキャンセル機能付き双方向音声
  • リモートヘルステスト

特長

クリアなライブアナウンスや、録音された音声案内の放送に対応するスタイリッシュなオールインワンスピーカーシステムです。業務効率の向上や資産の保護、広告など、多目的に利用できます。 BGMの再生にも最適です。

スマートで統合が簡単

単一のユニットにハードウェアとソフトウェアを内蔵し、コストパフォーマンスに優れたスマートネットワークスピーカーです。
オープンプラットフォームベースで開発されており、VMSやVoIP (SIPを使用)、分析機能までお使いのシステムと幅広く連係します。
内蔵マイクはリモートヘルステストに加え、全二重とエコーキャンセレーション対応の双方向音声をサポートします。
またAXIS Audio Manager Edgeソフトウェアを搭載しており、コンテンツのスケジュール設定や、ユーザー権限の設定、ゾーンの再構成をどこからでも行うことができます。
複数のサイトの音声を調整する場合は、Axisが提供する標準バージョンのマルチサイト管理ソフトウェア、AXIS Audio Manager Centerを無料で利用できます。

スマートで統合が簡単

あらゆる音声ニーズを満たす良質なサウンドスピーカー

難しい設定作業はありません。すぐに使い始めることができる、実力派のスピーカーです。
事前設定されたデジタルシグナルプロセッサ (DSP) を活用して、いつでも確実にクリアな音声やBGMを再生します。
ライブアナウンスや、スケジュール設定された音声案内、イベントによりトリガーされる音声メッセージは業務効率を高め、また人々の安全性の維持や情報の共有、資産の保護に役立ちます。 また同じシステムでBGMを再生し、快適な空間を作ることもできます。
さらに音声ゾーニングや、コンテンツの優先順位をフレキシブルに設定可能です。適切な場所に、適切なタイミングで確実にメッセージが伝わります。

あらゆる音声ニーズを満たす良質なサウンドスピーカー

フレキシブル&手軽に設置

これ以上ないほどの手軽さです。 Power over Ethernetを利用し、1本のネットワークケーブルで電源と接続の両方をまかなうことができます。音声専用ケーブルの設置に苦戦する必要はありません。
省スペースなオールインワン設計です。外部アンプや他のオーディオ機器を使用する必要がなく、クリックインの取り付けで安全に、手軽に設置できます。
さらに、あらゆる空間に美しく映えるビジュアルデザインを備えています。
洗練されたスタイリッシュなボディは、ホワイトとブラックのカラーバリエーションがあります。屋内のほか、軒下のように覆いのある屋外の壁、天井、柱への取り付けに適しています。

フレキシブル&手軽に設置

図解

C1111-E

仕様

音声ハードウェア エンクロージャー 2.5インチのブロードバンドダイナミックコーンスピーカーを備えたシールドエンクロージャ
最大音圧レベル 93 dB
周波数応答 120 Hz~20 kHz
カバー範囲パターン スピーカーの水平指向角度120°
スピーカーの垂直指向角度130°
音声入力/出力 内蔵マイクロフォン (無効設定可)
内蔵マイクロフォンの仕様 50 Hz~12 kHz
アンプの説明 内蔵7 WクラスDアンプ
デジタル信号処理 内蔵および事前設定済み
音声管理 AXIS Audio Manager Edge 内蔵機能 :
– 音楽およびライブ/事前録音されたアナウンスのコンテンツ管理。
– 特定のコンテンツをいつ、どこで再生するかを決定するスケジューリング。
– 緊急メッセージがスケジュールに割り込むようにするコンテンツの優先順位付け。
– 最大200台のスピーカーを20のゾーンに分割できるゾーン管理。
– システムエラーのリモート検知のためのヘルスモニタリング。
– どの機能にどのユーザーがアクセスできるかを制御するユーザー管理。
詳細については、別紙のデータシートを参照してください。
AXIS Audio Manager Pro より大規模で高度なシステム向け。別売り。仕様については、別紙のデータシートを参照してください。
AXIS Audio Manager Center AXIS Audio Manager Centerは、マルチサイトシステムのリモートアクセスと管理のためのクラウドサービスです。
音声ソフトウェア 音声ストリーミング オプションの全二重エコーキャンセル備えた単方向/双方向。モノラル
音声エンコーディング AAC LC 8/16/32/48 kHz、G.711 PCM 8 kHz、G.726 ADPCM8 kHz、Axis µ-law 16 kHz、WAV、MP3 (64 kbps~320 kbps、モノラル/ステレオ)固定/可変ビットレート。
サンプリングレートは8 kHz~48 kHz。
システムオンチップ (SoC) モデル NXP i.MX 8M Nano
メモリー 1024 MB RAM、1024 MBフラッシュ
ネットワーク ネットワークプロトコル IPv4/v6aHTTP、HTTPS、SSL/TLS、QoS Layer 3 DiffServ、FTP、SFTP、CIFS/SMB、SMTP、Bonjour、UPnPTM、SNMPv1/v2c/v3 (MIB-II)、DNS、DynDNS、NTP、RTSP、RTP、TCP、UDP、IGMPv1/v2/v3、RTCP、ICMP、DHCP、ARP、SOCKS、SSH、NTCIP、SIP (Cisco、Avaya、Asterisk)
システムインテグレーション アプリケーションプログラミングインターフェース VAPIX®など、ソフトウェア統合のためのオープンAPI、ワンクリッククラウド接続、AXIS Camera Application Platform(ACAP)。
VoIP Voice over IP (VoIP) システムと統合するためのSession Initiation Protocol (SIP) のサポート。ピアツーピアまたはSIP/PBXとの統合。
試験済み : Cisco、BriaおよびGrandstreamなどのSIPクライアント、またCiscoおよびAsteriskなどのPBXサプライヤー。
サポートされているSIPの機能 : セカンダリSIPサーバー、IPv6、SRTP、SIPS、SIP TLS、DTMF (RFC2976およびRFC2833)、NAT (ICE、STUN、TURN)
サポートされているコーデック : PCMU、PCMA、opus、L16/16000、L16/8000、speex/8000、speex/16000、G.726-32
健全性監視 自動スピーカーテスト (内蔵マイクロフォンでの試験)
イベント条件 アプリケーション
音声 : 音声クリップ再生、スピーカーテスト結果
呼び出し : 状態、状態変化
装置ステータス : IPアドレスのブロック、IPアドレスの削除、ライブストリーム有効、ネットワーク接続断絶、新規IPアドレス、リングパワー過電流保護、システムの準備完了
エッジストレージ : 録画中、ストレージの中断、ストレージの健全性に関する問題を検知
I/O : デジタル入力がアクティブ、手動トリガー、仮想入力がアクティブスケジュール
繰り返し : スケジュール
イベントアクション 音声 : 自動スピーカーテストの実行
音声クリップ : 再生、ルールのアクティブ中の再生、再生の停止
I/O : I/Oを一度切り替え、ルールがアクティブな間にI/Oを切り替え
ライトとサイレン : ライトプロファイルの実行、ルールがアクティブな間にライトプロファイルを実行、アクティビティの停止
MQTT : MQTT公開メッセージの送信
通知 : HTTP、HTTPS、TCP、電子メール
録画 : 音声を記録、ルールがアクティブな間は音声を記録
SNMPトラップ : メッセージの送信、ルールがアクティブである間はメッセージを送信
ステータスLED : 点滅、ルールがアクティブな間は点滅
設置支援機能内蔵 テストトーンの検証と識別
認証規格 EMC CISPR 24、CISPR 35、CISPR 32 Class A、EN 55024、EN 55035、EN 55032 Class A、EN 61000-6-1、EN 61000-6-2、EN 61000-6-3、EN 61000-6-4
オーストラリア/ニュージーランド : RCM AS/NZS CISPR 32 Class A
カナダ : ICES-3(B)/NMB-3(B)
日本 : VCCI Class A
韓国 : KS C 9835、KS C 9832 Class A
米国 : FCC Part 15 Subpart B Class A
安全性 CAN/CSA C22.2 No. 62368-1、CAN/CSA-C22.2 No. 60950-22、IEC/EN/UL 62368-1、IEC/EN/UL 60950-22、KC-Mark
環境 IEC 60068-2-1、IEC 60068-2-2、IEC 60068-2-6、IEC 60068-2-14、IEC 60068-2-27、IEC 60068-2-78、IEC/EN 60529 IP55
サイバーセキュリティ ETSI EN 303 645
サイバーセキュリティ エッジセキュリティ ソフトウェア : 署名付きファームウェア、総当たり攻撃による遅延からの保護、ダイジェスト認証、OAuth 2.0 RFC6749
OpenID認定コードフローによるADFSアカウント一元管理、パスワード保護、AES-XTS-Plain64 256bit SDカード暗号化
ハードウェア : Axis Edge Vaultサイバーセキュリティプラットフォーム
セキュアエレメント (CC EAL 6+)、AxisデバイスID、セキュアキーストア、セキュアブート
ネットワークセキュリティ IEEE 802.1X (EAP-TLS、PEAP-MSCHAPv2)、IEEE 802.1AR、HTTPS/HSTS、TLS v1.2/v1.3、Network Time Security (NTS)、X.509証明書PKI、ホストベースのファイアウォール
ドキュメント AXIS OS強化ガイド
Axis脆弱性管理ポリシー
Axisセキュリティ開発モデル
AXIS OSソフトウェア部品表 (SBOM)
ドキュメントをダウンロードするには、
axis.com/support/cybersecurity/resourcesにアクセスしてください。
Axisのサイバーセキュリティのサポートの詳細については、axis.com/cybersecurityにアクセスしてください
サステナビリティ 物質管理 PVC不使用、BFR/CFR不使用 (JEDEC/ECA標準JS709に準拠)
RoHS (EU RoHS指令2011/65/EUおよびEN 63000:2018) に準拠
REACH (EC) No 1907/2006に準拠。SCIP UUIDについては、echa.europa.euを参照
素材 再生可能な炭素系プラスチックの含有率: 51% (再生プラスチック: 0%、バイオ系: 51%、回収炭素系: 0%)
OECDガイドラインに従って紛争鉱物について検査済み
Axisの持続可能性の詳細については、axis.com/about-axis/sustainabilityにアクセスしてください。
環境責任 axis.com/environmental-responsibility
Axis CommunicationsはUN Global Compactの署名企業です(詳細についてはunglobalcompact.orgを参照)
一般 ケーシング アルミニウムケーシング、IP55保護等級に準拠
カラー : 白、黒
再塗装の手順については、axis.com/products/axis-c1111-e/supportにアクセスしてください。
保証への影響については、axis.com/warranty-implicationwhen-repaintingにアクセスしてください。
電力 Power over Ethernet (PoE) IEEE 802.3af/802.3at
Type 1 Class 3 (最大12.95 W)
コネクター RJ45 10BASE-T/100BASE-TX PoE I/O: 4ピン2.5 mmターミナルブロック (設定可能な状態監視I/O ×2用)
LEDインジケーター ステータスLED、設定成可能な前面RGB LED
ストレージ microSD/microSDHC/microSDXC cardに対応
信頼性 24時間365日の常時動作向けに設計。
動作条件 -30°C~50°C
湿度10%~100% RH (結露可)
保管条件 -40°C~65°C
湿度5~95% RH (結露不可)
寸法 高さ: 164 mm
幅: 253 mm
長さ: 129 mm
重量 2200 g
パッケージ内容 スピーカー、インストールガイド、ターミナルブロックコネクター、コネクターガード、ケーブルガスケット、所有者認証キー
オプションアクセサリー AXIS C8310 Volume Controller
AXIS Surveillance Cards
その他のアクセサリーについては、axis.comを参照
システムツール AXIS Site Designer、AXIS Device Manager、プロダクトセレクター、アクセサリーセレクター、レンズカリキュレーター
axis.comで入手可能
ビデオ管理ソフトウェア AXIS Companion、AXIS Camera Station、Axisアプリケーション開発パートナー製のビデオ管理ソフトウェア。
axis.com/techsup/softwareを参照
言語 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、中国語 (簡体字)、日本語、韓国語、ポルトガル語、ポーランド語、中国語 (繁体字)、オランダ語、チェコ語、スウェーデン語、フィンランド語、トルコ語、タイ語、ベトナム語
保証 5年保証、axis.com/warrantyを参照

 

関連製品

音声管理ソフトウェア
AXIS Audio Manager Pro C7050 Mk III

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ