AXIS C2005 ネットワークシーリングスピーカー

1台で全てがそろうオーディオシステム

  • PoE
  • SDカード
  • マイク内蔵
  • 音声
エントリーモデル

※2022年3月31日販売終了予定

※2022年11月28日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS C2005 ネットワークシーリングスピーカー

概要

  • オールインワン型スピーカーシステム(スピーカー、アンプ、デジタルシグナルプロセッサー、イコライザー、マイク、PoE)
  • 接続はLANケーブル1本(PoE)のみ
  • 複数スピーカーと同期(最大50台)
  • Axisネットワークカメラなど、他デバイスとの連動
  • SIP(VoIP)対応
  • 容易な音楽ストリーミング
  • 指定した時間に音楽やアナウンスを流すスケジュール放送およびカスタマイズされたプレイリストの再生

▼【カメラブログ】カメラだけじゃない!!AXISのスピーカーとドアステーション(2018/8/21)

動画


特長

AXIS C2005 Network Ceiling Speakerは、音声をスマートで簡単なものにし、さまざまな新しい可能性を広げます。 このスピーカーは、小売店舗でのバックグラウンドミュージック、ライブアナウンスやスケジュールされたアナウンスに最適です。

簡素化された音声

AXIS C2005は、高品質音声システム一式がひとつのユニットに統合されています。 アンプ、ミキサー、デジタルシグナルプロセッサー、ストリーミング機能、マイク、電源はすべて内蔵されているので、別途用意する必要はありません。 このシステムはあらかじめ設定されているため、設定のために音声の専門知識は必要ありません。 つまり、AXIS C2005は動作が簡素化されている上に優れた音声を提供し、箱から取り出したらすぐに使えます。 さらに、オートスピーカーテスト機能が内蔵されているので、システムが動作し続けることを確信できます。 AXIS C2005は、既存のIPネットワークに接続可能で、単一のPower over Ethernetケーブルから電源を供給できます。

スマートな音声

AXIS C2005はネットワークソリューションなので、スピーカーの追加や削除がすぐに簡単に行うことができる柔軟で拡張性の高いシステムとの組み合わせが可能です。 同時に多数のスピーカーに対して対応する範囲を作成することにより、異なるバックグラウンドミュージックやライブまたはスケジュールによるアナウンスを指示し、各ユニットに対して個別またはすべて同時に音量を管理し変更するなどの操作が可能です。 そのようにすることで、最高の音楽と最も効率的なメッセージを適切な場所で適切な時間にお客様に届けることができます。

AXIS C2005は、音楽ストリーミングなどのオンボードアプリケーションを実行できます。 また、スピーカーシステムで直接SDカードに保存できるローカルプレイリストを作成してスケジュールすることもできます。

お客様に開店時間を知らせたり、最新のキャンペーン情報を提供するアナウンスをスケジュールしてください。 たとえば誰かが出口を逆方向に通過した場合など、監視カメラでキャプチャーしたイベントによってアナウンスをトリガーできます。 AXIS C2005では、レジで助けが必要な場合など、ライブの音声アナウンスも簡単に作成できます。

オープンな音声

AXIS Audio PlayerアプリケーションがAXIS C2005にあらかじめインストールされています。 このアプリケーションには、ソースのストリーミングのためのサポートと、音楽およびアナウンスのプレイリストをスケジュールするのに必要なものがすべて揃っています。 すべてのAxis製品と同様、AXIS C2005もAxisオープンプラットフォーム (VAPIXおよびAXIS Camera Application Platform (ACAP)) に基づいています。 したがって、当社のパートナーによって開発される新しいアプリケーションに常時アクセスできます。

スマートな設置

スリムなデザインのAXIS C2005は、違和感なく環境に溶け込みます。スプリングを使った取り付け方法で、簡単に埋め込むことができます。

C2005 ネットワークシーリングスピーカー 設置画像

AXIS C2005 Network Ceiling Speakerのインストールガイドをご覧ください

このチュートリアルでは、スタンドアローンのオーディオシステムにAXIS C2005 Network Ceiling Speakerを組み込む方法を説明します。

仕様

音声 音声ストリーミング 単方向/双方向 、モノラル
音声圧縮 AAC LC 8/16/32/48 kHz、G.711 PCM 8 kHz、G.726 ADPCM 8 kHz、Axis µ-law 16 kHz、WAV、MP3、モノラル/ステレオ、64kbps〜320kbps。
固定および可変ビットレート。
サンプリングレートは8kHzから最大48KHz。
音声入出力 内蔵マイクロフォン (無効設定可)
内蔵マイク周波数帯域 50 Hz〜16 kHz
スピーカー スピーカーコンポーネント 20 cm同軸コーン型
最大出力音圧 95 dB
再生周波数 帯域 45Hz – 20kHz
指向特性 130° 同軸
アンプ アンプ方式 内蔵型7WクラスDアンプ
ネットワーク セキュリティ パスワード保護、IPアドレスフィルタリング、HTTPS暗号化、IEEE 802.1Xネットワークアクセスコントロール、ダイジェスト認証、ユーザーアクセスログ、証明書の集中管理
対応プロトコル IPv4/v6、HTTP、HTTPS、SSL/TLS、QoS Layer 3 DiffServ、FTP、SFTP、CIFS/SMB、SMTP、Bonjour、UPnPTM、SNMP v1/v2c/v3 (MIB-II)、DNS、DynDNS、NTP、RTSP、RTP、TCP、UDP、IGMP、RTCP、ICMP、DHCP、ARP、SOCKS、SSH、NTCIP、SIP (Cisco, Asterisk)
システムインテグレーション 音楽ストリーミング AXIS Audio Player での音楽の再生。
SD カードからのオフラインストリーミングとオンラインでのストリーミングをサポート。
音声アナウンス AXIS Audio Playerによる事前録音された音声アナウンス。IP電話/ VoiPシステムへの接続のための組み込みSIPサポートおよびVAPIXサポートによる音声アナウンス。
アプリケーションプログラミ
ングインターフェース
VAPIX®を含む、ソフトウェアインテグレーションのためのオープンAPI、ワンクリックで接続できるAXIS Guardian、AXIS Camera Application Platform (ACAP)。
VoIP Voice over IP (VoIP) システムと統合するためのSession Initiation Protocol (SIP) のサポート。ピアツーピアまたはSIP/PBXとの統合。
試験済み : Cisco、BriaおよびGrandstreamなどのSIPクライアント、またCiscoおよびAsteriskなどのPBXサプライヤー。
サポートされているSIPの機能 : セカンダリSIPサーバー、IPv6、SRTP、SIPS、SIP TLS、DTMF (RFC2976およびRFC2833)、NAT (ICE、STUN、TURN)
サポートされているコーデック : PCMU、PCMA、opus、L16/16000、L16/8000、speex/8000、speex/16000、G.726-32
音声の同期 ユニキャストで最大50台、マルチキャストで何百ものスピーカーと内蔵オーディオを同期します。追加のスピーカー管理ソフトウェアやハードウェアは不必要です。
インテリジェント音声 オートスピーカーテスト (内蔵マイクロフォンでの試験)
イベントトリガー 仮想入力、AXIS Camera Application Platform (ACAP)
呼び出し : DTMF、状態変化
イベントアクション オーディオクリップの再生、SNMPトラップの送信、オートスピーカーテストの送信、ステータス LED
HTTP、ネットワーク共有、電子メールによるファイルアップロード
電子メール、HTTP、HTTPS、TCP による通知
設置支援機能 テストトーンの試験と識別
一般 ケーシング UL2043 プレナム規格対応
バッフル : スチール製プレート
グリル : 表面処理スチール製プレート
カラー: オフホワイト (RAL 9010 または同等基準)
再塗装の手順および保証への影響については、Axisパートナーにお問い合わせください。
スピーカー取付方法 : 金属性スプリングクランプ
メモリー RAM 256MB、フラッシュ 256MB
電源 Power over Ethernet (PoE) IEEE 802.3af/802.3af Type 1 Class 3 (最大 12.95W)
コネクタ RJ45 10BASE-T/100BASE-TX PoE
ストレージ マイクロSD/マイクロSDHC/マイクロSDXCカードのサポート
推奨するSDカードとNASについては、axis.comを参照
信頼性 24時間365日の常時運用向けに設計。
動作条件 ‒20 °C 〜 50 °C
湿度 : 10%〜85% RH (結露可)
保管条件 -40 °C 〜 65 °C
認証・認可 EMC :
EN 55022 Class A、EN 55032 Class A、EN 50121-4、IEC 62236-4、EN 61000-3-2、EN 61000-3-3、EN 55024、EN 61000-6-1、EN 61000-6-2、FCC Part 15 Subpart B Class A、ICES-003 Class A、VCCI Class A、RCM AS/NZS CISPR 32 Class A、KN24、KCC KN32 Class A、KN35
安全性 :
IEC/EN/UL 60950-1、CNS 13438
環境 :
UL2045 (プレナム定格)、IEC 60068-2-1、IEC 60068-2-2、IEC 60068-2-14、IEC/EN 60529 IP20
外形寸法 Ø280 x 92 mm
取付に必要な天井の厚さ : 5 – 25mm
穴あけ寸法 : Ø250mm ± 3mm
重量 1.7kg
付属品 インストールガイド、AVHS認証キー、AXIS Camera Station
のライセンスキー
オプションアクセサリー セーフティワイヤーキット
その他のアクセサリーについては、axis.comを参照
ビデオ管理ソフトウェア AXIS Camera Station、Axisのアプリケーション開発パートナー製のビデオ管理ソフトウェアはaxis.com/vmsから入手可能
言語 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、簡体字中国語、日本語、韓国語、ポルトガル語、繁体字中国語
保証 Axisの3年保証およびAxis延長保証 (オプション)。詳細はaxis.com/warrantyを参照

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ