MOBOTIX Q26B シリーズ

全体を死角なく見守る

  • 5MP~
  • デイナイト
  • PoE
  • 音声
  • マイク内蔵
  • SDカード
  • 耐衝撃
ミドルモデル
MOBOTIX Q26B シリーズ

全方位カメラについて、ブログでも詳しく紹介しております。
全方位カメラってなに?特徴と利点について

概要

  • Hemisphericレンズで全体を死角なくキャプチャー
  • 補正は通常の補正に加え、パノラマ、サラウンド、ダブルパノラマ、パノラマフォーカスの5種類
  • ネットワーク帯域の影響を受けない高解像度ビデオ録画の為の統合DVR
  • デジタルで連続性のあるパン、チルト、ズーム機能
  • 駆動部品がないため頑丈でローメンテナンスで−40℃〜+50℃の耐候性(IP66)
  • MOBOTIX 6MP Moonlightテクノロジーセンサーで優れた画質を提供
  • マイク、スピーカーとインテリジェントな動体センサー(MxActivitySensor)

特長

オールラウンドでエレガント。オールラウンドでセキュア。

エレガント、超コンパクトで防水の全方位カメラ。Q26Bは工場出荷時にピントをシャープに合わせたHemispheric(半球)B016レンズを使用しています。部屋全体をキャプチャ-するための360℃の映像、ワイドスクリーンでのパノラマ機能、インテリジェントなビデオ解析ツールにより、Q26Bは、無数の事案で使用可能です。

図解

Q26B 図解1

Q26B 図解2

仕様

シリーズ Q26B
型番 Mx-Q26B-6D016
Mx-Q26B-6N016
カメラ種類 特徴 工場組立Q26B カラー or 白黒カメラ、ピント調整済みFisheyeレンズ
レンズ Fisheyeレンズ Mx-B016(F/2.0、hemispheric 180°×180°) Q26B デイ 完成カメラ:
Mx-Q26B-6D016

Q26 ナイト 完成カメラ:
Mx-Q26B-6N016

ハードウェア 画像センサー Q26B デイ 完成カメラ:
カラー

Q26 ナイト 完成カメラ:
白黒

光感度 ルックス 1/60秒と1/1秒時 Q26B デイ 完成カメラ:
0.1/0.005

Q26 ナイト 完成カメラ:
0.02/0.001

画像センサー(カラー or 白黒) 1/1.8インチCMOS、6MP(3072×2048)、プログレッシブスキャン
マイクロプロセッサー i.Mx6デュアルコア GPU(1GB RAM 512MB Flash)含む
H.264ハードウェア・コーデック ◯ 帯域制限可;出力画像フォーマット QXGAまで
保護等級 IP66とIK10(IK10はバンダリズム・セット使用時)
想定使用 危険な領域での使用不可:ガラス窓の裏にマウント不可
環境温度(範囲、ストレージ含む) -40℃ ~ +50℃(-30℃からコールドブート)
内蔵DVR、出荷時 4 GB(microSD)
マイク/スピーカー ◯ / ◯
16bit/16kHz HD広幅バンド・オーディオ(Opusコーデック) ◯(ライブとオーディオメッセージ)
赤外線パッシブセンサー(PIR) ×
温度センサー ◯(ライブとオーディオメッセージ)
衝撃検知(タンパー検知)
消費電力(20℃通常時) 5W
PoEClass(IEEE 802.3af) Class 2 or 3(可)、工場出荷時:Class 3
インターフェイス・イーサーネット 100Base-T/MxBus/USB ◯(MxRJ45)/ ◯ / ◯
インターフェイス RS232 アクセサリーにより可(MX-232-IO-Box)
マウント・オプション ウォール、シーリング、あるいはフロア
寸法(高さ×直径) 48×160mm
重量 350g
ハウジング 固定ドーム、PBT-30GF、色:白
標準アクセサリー 取付ビス、プラスチックアンカー、六角レンチ、トルクレンチ、0.5mイーサーネット・パッチケーブル
MTBF 80,000時間以上
認証 EN55022:2010;EN55024:2010;EN50121-4:2006
EN61000-6-1:2007;EN 61000-6-2:2005
EN61000-6-3:2007+A1:2011
EN61000-6-4:2007+A1:2011
AS/ NZS CISPR22:2009+A1:2010
CFR47 FCC part15B
プロトコル IPv4、IPv6、HTTP、HTTPS、FTP、SFTP、RTP、RTSP、UDP、SNMP、SMTP、DHCP(client and server)、NTP(client and server)、SIP(client and server)G.711(PCMA and PCMU)and G.722
メーカー保証 3年
画像フォーマット、フレームレート、画像ストレージ 動画コーデック MxPEG/MJPEG/H.264
イメージフォーマット 自由に設定できるフォーマット 4:3、8:3、16:9 あるいはカスタマイズ・フォーマット(画像クリップ)、3072×2048(6MP)、2048×1536(QXGA)、1920×1080(Full-HD)、1280×960(MEGA)
マルチストリーミング
RTSP経由マルチキャスト・ストリーム
最大画像フォーマット 6MP(3072×2048)
最大フレームレート(fps、シングルコアのみ使用) MxPEG:42@HD(1280×720)、34@Full-HD、24@QXGA、15@5MP、12@6MP
MJPEG:26@HD(1280×720)、13@Full-HD、9@QXGA、5@5MP、4@6MP
H.264:25@Full-HD、20@QXGA
4GB microSD(内部DVR)での画像数 CIF:250,000、VGA:125,000、HD:40,000、QXGA:20,000、6MP:10,000
一般的な機能 デジタル・ズーム、パン
ONVIF互換 ◯ (Profile S)
Genetecプロトコル統合
プログラム可能な露光ゾーン
スナップショット録画(プリ/ポスト・アラーム画像)
音声付連続録画
音声付イベント録画
時間制御での柔軟なイベント・ロジック
録画とアクションの為の毎週のスケジュール
FTPとe-mail経由でのイベント画像と画像転送
ウェブブラウザー上での再生と4面表示
ブラウザー上での双方向音声
画像上のアニメーション・ロゴ
マスター/スレーブ機能
プライバシー・ゾーンのスケジューリング
カスタマイズされた音声メッセージ
VoIP電話(音声/動画、アラート)
遠隔アラーム通知(ネットワーク・メッセージ)
プログラミング・インターフェイス(HTTP-API)
DVR カメラ内蔵microSD、外部USBデバイスとNAS、ライブ画像と録画の為の異なるストリーミング、アーカイブ機能MxFFS、プリアラームとポストアラーム画像、録画モニタリングでの不具合レポート
カメラとデータのセキュリティ ユーザーとグループ管理、SSL接続、IPベースのアクセス制御、IEEE802.1x、侵入検知、デジタル画像署名
MxMessageSystem:MxMessageの送受信
画像解析 ビデオモーション検知
MxActivitySensor
MxAnalytics ◯(ヒートマップ、人数カウント領域と行動検知)
ビデオ管理ソフトウェア MxManagement Center
モバイルMOBOTIX App
モバイルMxBell

 

MOBOTIX(モボティクス)お問い合わせ

お問い合わせ