ネットワークカメラの映像がコマ落ちする理由(アナログテレビ編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基礎知識 —

-システム・ケイ一室にて-

Kちゃん困るうーん…

まるちゃん普通あれ?Kちゃん頭抱えてどうしたの?

Kちゃん困るコマ落ちすんねや…

まるちゃん普通コマネチ?

Kちゃんあわてるコ・マ・オ・チ!

まるちゃん説明ああ!ごめんごめん、コマ落ちね!

まるちゃんシリアス(まだエセ関西弁か…)
Kちゃんとマルちゃんの初回のやり取りはコーデックとは?をみてね!

Kちゃん困るネットワークカメラを繋げて、
モニター見てんねんけどうまくいかへんねん…

 

コマ落ちとは…

動画再生の時に、本来の設定よりも何らかの原因で音声や映像が途切れること。
30fps(1秒に30枚)で再生されるはずが、20fps分の再生になっている場合は、10fps分コマ落ちしたということ。
コマ落ちすると、設定したfpsの映像よりもカクカクした動画になってしまう。

 

まるちゃん普通じゃあ…まずどんなネットワークカメラを使ってるの?

Kちゃんウィンクこれやで!

AXIS P3365-VE ドームカメラ
AXIS P3365-VE ドームカメラ

まるちゃん普通ふむふむ、カメラ側の解像度の設定は?

Kちゃんウィンク1920×1080やな。

まるちゃん普通うん、比率は16:9だね。
モニターは何で見てる?

Kちゃんウィンクアナログテレビや~!

まるちゃん説明アナログテレビのアスペクト比は4:3。有効走査線数は480本。

まるちゃん説明だから、Kちゃんのカメラ設定の解像度を出力するモニターの比率4:3で有効走査線数の480本を満たす解像度の640×480にすればいいんじゃないかな。

まるちゃん説明AXISの場合、管理画面から設定できるよ~。

AXIS 設定画面

※AXIS P1365の管理画面になります。

Kちゃんウィンクそうなんか!
ありがとう!ほなやってみるわ~!

AXIS 設定画面

Kちゃんウィンクできたでー!

まるちゃん説明お!ちゃんと映ったね。

Kちゃんウィンクうん、これでチェックできるわ~!
みんなに危険が及ばんようにパトロールしてんのやで!

まるちゃん説明そんなこと言って~、可愛い子探してるだけなんでしょう?

Kちゃんあわてるそ、そんなんあるかいな~!仏のKさんもさすがに怒るで~!

まるちゃん普通(煩悩だらけやんけ…)

 

 

ネットワークカメラの映像がコマ落ちする理由(アナログテレビ編) まとめ


・コマ落ちとは、動画再生時に本来の設定より何らかの原因で音声や映像が途切れる現象のこと。
・ネットワークカメラの解像度がアナログテレビの解像度より大きくないか確認しよう。
・正しい比率で表示させるには、ネットワークカメラとアナログテレビの比率を合わせましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。