【AXIS新製品紹介】AXIS F ネットワークカメラシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品 —

AXIS Fシリーズ

AXISより、新たに「 F 」シリーズ ネットワークカメラが発売されます。
カメラ本体を目立たせずに監視を行いたい場合、この Fシリーズがおすすめです。

 

【主な特長】
・柔軟性、耐振動性、目立たないデザイン
・ワイドダイナミックレンジ– フォレンジックキャプチャー
・HDTV 1080p、50/60フレーム/秒
・音声入出力
・外部機器接続用のI/Oポート

 

Fシリーズは、本体とセンサーが分離するというコンセプトで作成された製品です。
本体ユニットには、プロセッサ、ネットワークコネクタ、給電コネクタ、その他のコネクタ、SDカードスロットを搭載しており
長さ 3m または 12m のケーブルを通じて、レンズとセンサーを内蔵したAXIS Fセンサーユニットと接続して使用します。

これにより、センサーユニットを狭いスペースに目立たないように取付ることが可能になりました。
また本体ユニットを長いケーブルで離れた場所に設置できるという、設置の柔軟性を備えています。
ATM (現金自動預払機)や銀行、店舗、ホテル、緊急車両などの振動が予想される環境での設置にも適した、性能の高いカメラです。

※axis.com上での情報公開の開始と同時に発売開始を予定しています。