AXIS FA3105-L

赤外線による目立たない1080pの屋内監視

  • 2MP(フルHD)
  • WDR
  • 赤外線
エントリーモデル

AXIS FA54メインユニット(別売り)が必要です。

※2022年11月28日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS FA3105-L

概要

  • 屋内で監視を行える柔軟なフラットフェース型ドーム
  • 設置の柔軟性を最適化するEyeballデザイン
  • 完全な暗闇での映像に対応した内蔵赤外線
  • Forensic WDR
  • 縦方向に長い範囲をカバーするCorridor Format

特長

AXIS FA3105-L Eyeball Sensor Unitは、非常に小さなフォームファクターに赤外線照明を内蔵した真のデイナイトセンサーであり、AXIS FA54 Main Unit (メインユニット)で使用します。AXIS FA3105-Lは銀行、ガソリンスタンドや店舗などに最適です。

目立たず柔軟な設置が可能なEyeballデザイン

AXIS FA3105-Lは、目立たずに設置できるように設計されたコンパクトなフラットフェース型ドームです。壁、天井、またはカウンターや棚の上など、表面に簡単に取り付けるための取り付けプレートが付属しています。コーナーに取り付けると、AXIS FA3105-Lは画角が広いため部屋全体のオーバービューを撮影可能です。

何も見逃さない – 昼でも夜でも

AXIS FA3105-Lは、HDTV 1080pで優れたビデオ品質を提供します。1 つのシーンに暗い部分と明るい部分の両方があっても、鮮明な画像を提供するためにForensic WDR を搭載しています。また、強力な内蔵型赤外線および自動IRカットフィルターを装備しています。そのため低光量または暗闇ではっきりとした画像や、日中でも歪みのないカラー映像が撮影できます。

モジュラーコンセプト

AXIS FA3105-Lが含まれるAXIS FAシリーズは、分割されたネットワークカメラというコンセプトに基づいており、カメラはセンサーユニット (レンズとイメージセンサーで構成される) とメインユニット (カメラ本体) に分割され、互いにケーブルで接続されます。柔軟性が高い設計であるため、小型のセンサーユニットは必要な場所に設置し、メインユニットはスペースのある場所に設置することができます。

仕様

カメラ 撮像素子 1/3″ (有効) プログレッシブスキャンRGB CMOS
レンズ 固定アイリス
3.13 mm、F2.0
水平画角: 103°
垂直画角: 55°
解像度 1920×1080 (1080p)
ワイドダイナミックレンジ(WDR) Forensic WDR
最低照度 カラー: 0.2ルクス
IRライト点灯時: 0ルクス
シャッタースピード 1/32500秒〜1/25秒 (50 Hz)
1/32500秒〜1/30秒 (60 Hz)
フレームレート 最大25/30フレーム/秒 (50/60 Hz)
一般 ケーシング アルミニウム
プラスチック
環境保護 PVC不使用
動作条件 -20 °C〜50 °C
湿度10%〜85% RH (結露不可)
保管条件 -40 °C〜65 °C
湿度5%〜95% RH (結露不可)
認証・認可 EMC :
55032 Class A、EN 55024、EN 61000-6-1、EN 61000-6-2、FCC Part 15 Subpart B Class A、VCCI Class A、RCM AS/NZS CISPR 32 Class A、ICES-003 Class A、KC KN32 Class A、KC KN35
安全性 :
IEC/EN/UL 62368-1、EN62471
使用環境 :
EN 50581、IEC 60529 IP3X、IEC 60068-2-1、IEC 60068-2-2、IEC 60068-2-14、IEC 60068-2-78、IEC 60068-2-6、IEC 60068-2-27
外形寸法 57 mm
直径 : 72.7 mm
重量 88 g
必要なハードウェア AXIS FA54 Main Unit
赤外線照明 電力効率が高く長寿命の850 nm赤外線LEDを搭載した赤外線。
最大照射距離15 m以上 (撮影場所に応じて値は異なります)
付属品 8 mブラックケーブル
取付ブラケット
オプションアクセサリー AXIS F7315 Cable White 15 m
保証 5年保証に関しては、axis.com/warrantyを参照してください。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ