AXIS FA54メインユニット

フォレンジックWDRを搭載した高性能なマルチビュー監視

  • 2MP(フルHD)
  • I/O
  • SDカード
  • WDR
  • 音声
エントリーモデル

AXIS FA4115AXIS FA1125AXIS FA1105
センサーユニット(別売り)が必要です。

※2022年11月28日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS FA54メインユニット

概要

  • 4つのセンサーユニットからフルフレームレートのHDTV 1080pをストリーミング
  • フォレンジックWDR
  • 4分割表示ストリーミング、Axis Zipstream、Corridor Format
  • HDMI出力、双方向音声、設定可能な入出力ポート4個
  • microSDカードスロット2個

特長

費用対効果の高いマルチビュー監視

AXIS FA54メインユニットは、4つのAXIS FAセンサーユニットに接続することで隣接したエリア4ヶ所の監視を実現し、費用対効果に優れた極めて目立ちにくいソリューションを提供します。
メインユニットは、監視システムの基盤となり、店舗、銀行、オフィスでの使用に最適です。

豊富な機能

AXIS FA54には、4つすべてのセンサーユニットからフルフレームレートのHDTV 1080p映像を同時にストリーミングできる強力なプロセッサーが搭載されています。

  • 4つのシーンを同時にストリーミングおよび表示するための4分割表示 (各シーンがディスプレイの4分の1を使用)
  • 困難な光条件下で画質を向上させるためのフォレンジックWDR (ワイドダイナミックレンジ)
  • 帯域幅およびストレージの要件を低減するためのZipstream
  • ビデオ動体検知、いたずら警告、音声検知などの組み込みの分析、または店舗最適化目的のAXIS People CounterやAXIS Demographic Identifierなど、AXIS Camera Application Platformに基づくオプションの分析などの分析機能
  • 通路や廊下などの縦長のエリアに適した撮影を行うためのCorridor Format
  • 監視やパブリックビューモニター (PVM) に接続するためのHDMIサポート、および監視映像や静止画像 (情報/広告) を画面に表示できるようにするプレイリストのサポート
  • マイクのデュアル入力とスピーカー用の出力ポートによる双方向音声
  • アラームイベントを処理するためのドアロックや照明など、外部デバイス用の設定可能な4つの入出力ポート
  • ローカルストレージ用の2つのmicroSDカードスロット
  • ビデオ管理ソフトウェア: AXIS Companion (無料でダウンロード可能で、リモート表示および管理用のモバイルアプリが含まれます)、AXIS Camera Station、およびサードパーティ製アプリケーション

メインおよびセンサーユニットの魅力的な価格を含めて、AXIS FAシリーズシステムは格安と感じられる総所有コストを提供します。

目立たず、柔軟

すべてのモジュラー型カメラシステムと同様に、AXIS FAシリーズは分割されたネットワークカメラというコンセプトに基づいており、カメラはセンサーユニット (レンズとイメージセンサーで構成される) とメインユニット (カメラ本体) に分割されます。 これらのユニットは、センサーユニットに付属するケーブルで接続されます。

AXIS FAシリーズでは、メインユニットとセンサーユニットが別売であるため、用途に最適なセンサーユニットを選択できます。 AXIS FAシリーズのメインおよびセンサーユニットは、AXIS Fシリーズのメインおよびセンサーユニットと組み合わせて使用することはできません。

フォレンジックWDRによる優れた映像品質

AXIS FA54メインユニットは、常にAxisフォレンジックWDRをサポートします。 AXIS FA54は、非常に明るい背景の前に人を立たせる逆光のシナリオなど、高コントラスト照明のシーンの暗いエリアを優先します。 そういうシナリオでは、ワイドダイナミックレンジをサポートしていない従来のカメラは人の画像が暗くなります。AXIS FA54のフォレンジックWDRによって、暗いエリアの色と細部がよく見えるようになります。 AXIS FA製品のWDRテクノロジーも動きに最適化されているため、高速で動く物体が通過してもモーションアーチファクトはありません。 低照度シーンでは、AXIS FAシリーズシステムはノイズの少ない優れたカラー映像を提供します。

WDRなし (左) 、フォレンジックWDR (右): AXIS FAシリーズのフォレンジックWDRにより、暗い領域の色と細部がより鮮明に表示されます。

総費用を低く抑える

通常、AXIS FA54メインユニットと4つのHDTV 1080pセンサーユニットによるシステムは、同様の機能がある標準のHDTV 1080pカメラ4台よりコストが安くなります。 そして、4つのセンサーユニットにイーサネットケーブルを1本だけ使用するため、必要なネットワークポートの数が減り、ネットワークスイッチのコストを節約できます。 また、1つのIPアドレスを使用するため、4つのセンサーユニットからの映像を見るために必要なビデオ管理ソフトウェア (VMS) のライセンスは1つだけです。

AXIS FAシリーズシステムでは、必要な帯域幅とストレージも少なくなります。 たとえば、AxisのZipstreamテクノロジーはH.264ビデオストリームを効率的にエンコードするため、重要な詳細情報を維持しながらストレージと帯域幅の要件が50%以上低減されます。 分析機能を使用したイベント駆動型録画も、帯域幅とストレージの使用を低減します。

仕様

ビデオ ビデオ圧縮 H.264 (MPEG-4 Part 10/AVC) ベースライン、メイン、およびハイプロファイル
Motion JPEG
解像度 1920×1080 (1080p) 〜480×270
ワイドダイナミックレンジ Forensic WDR
フレームレート 1080p時 : 最大25/30フレーム/秒 (電源周波数50/60Hz)
ビデオストリーミング H.264とMotion JPEGにおいて、複数で且つ個別に設定可能なストリーム
Axis Zipstreamテクノロジー (H.264)
フレームレートおよび帯域幅の制御
H.264 VBR/ABR/MBR
4分割ビュー、最大解像度1080p
HDMI
HDMI出力 シングルカメラソース
ピクチャーインピクチャー
4分割ビュー
プレイリスト : シングルカメラソース、静止画像
1080p、30/25/24フレーム/秒 (50/60 Hz)
720p 50/60フレーム/秒 (50/60 Hz)
576p 50フレーム/秒 (50/60 Hz)
480p 60フレーム/秒 (50/60 Hz)
画像設定 圧縮レベル、カラーレベル、輝度、シャープネス、コントラスト、ホワイトバランス、露出値、露出コントロール、露出ゾーン、ローカルコントラスト、回転、コリドールフォーマット、オーバーレイ (テキスト/画像)、プライバシーマスク、画像のミラーリング
ピクチャー イン ピクチャー、4分割ビューでの回転
音声 音声ストリーミング 双方向、全二重、半二重
音声エンコーディング AAC-LC 8/16/32/48 kHz、最大128 kbit/s
G.711 PCM 8 kHz 64 kbit/s
G.726 ADPCM 8 kHz 32 kbit/sまたは24 kbit/s
Opus 8/16/48 kHz、最大128 kbit/s
設定可能なビットレート
音声入力/出力 外部マイクロフォン入力またはライン入力、ライン出力
ネットワーク セキュリティ パスワード保護、IPアドレスフィルタリング、HTTPS a暗号化、IEEE 802.1X (EAP-TLS)aネットワークアクセスコントロール、ダイジェスト認証、ユーザーアクセスログ、証明書の集中管理、総当たり攻撃による遅延からの保護、署名付きファームウェア
対応プロトコル IPv4、IPv6 USGv6、ICMPv4/ICMPv6、HTTP、HTTP/2、HTTPS、TLS、QoS Layer 3 DiffServ、FTP、SFTP、CIFS/SMB、SMTP、mDNS (Bonjour)、UPnPTM、SNMPv1/v2c/v3 (MIB-II)、DNS/DNSv6、DDNS、NTP、RTSP、RTP、TCP、UDP、IGMPv1/v2/v3、RTCP、ICMP、DHCPv4/v6、ARP、SOCKS、SSH、LLDP、CDP、MQTTv3.1.1、Syslog、リンクローカルアドレス (ZeroConf)
システムインテグレーション アプリケーションプログラミングインターフェース VAPIX®、AXIS Camera Application Platformなど、ソフトウア統合のためのオープンAPI (仕様についてはaxis.comを参照)
ワンクリッククラウド接続
ONVIF® Profile G、ONVIF® Profile S、ONVIF® Profile T。仕様についてはonvif.orgを参照
イベントトリガー 分析機能、外部入力
エッジストレージイベント
MQTTサブスクライブ
イベントアクション ファイルのアップロード : 電子メール、FTP、HTTP、HTTPS、ネットワーク共有
MQTTパブリッシュ
通知 : 電子メール、HTTP、HTTPS、TCP
プリ/ポストアラームビデオのバッファリング
エッジストレージへの映像と音声の保存、音声クリップの再⽣、外部出力の駆動
設置支援機能内蔵 ピクセルカウンター
データストリーミング イベントデータ
分析機能 アプリケーション 含まれるもの :
AXIS Motion Guard、AXIS Fence Guard、AXIS Loitering Guard
AXIS Video Motion Detection
いたずら警告、音声検知
追加可能 :
AXIS Camera Application Platformに対応し、サードパーティ製アプリケーションをインストール可能 (axis.com/acapを参照)
一般 ケーシング アルミニウム
プラスチック
持続可能性 PVC不使用
メモリー RAM 1024 MB、フラッシュ512 MB
電力 12V DC、通常14W、最大30W
コネクター RJ45 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
センサーユニット接続用RJ12コネクター
設定可能な4つの入出力用6ピンターミナルブロック(12V DC出力)、最大負荷50 mA
3.5 mmマイクロフォン/ライン入力 (×2)、3.5 mmライン出力
12V DC入力用DCコネクター
HDMI type A
ストレージ microSD/microSDHC/microSDXCカードに対応
SDカード暗号化に対応 (AES-XTS-Plain64 256bit)
NAS (Network Attached Storage) への録画
推奨されるSDカードとNASについては、axis.comを参照
動作条件 0 °C〜45 °C
湿度10%〜85% RH (結露不可)
保管条件 -40 °C〜65 °C
湿度5%〜95% RH (結露不可)
認証規格 EMC :
55032 Class A、EN 61000-3-2、EN 61000-3-3、EN 55024、EN 61000-6-1、EN 61000-6-2、FCC Part 15 Subpart B Class A、VCCI Class A、RCM AS/NZS CISPR 32 Class A、ICES-003 Class A、KCC KN32 Class A、KN35
安全性 :
IEC/EN/UL 62368-1、IS 13252
使用環境 :
EN 50581、IEC 60529 IP3X、IEC 60068-2-1、IEC 60068-2-2、IEC 60068-2-14、IEC 60068-2-78、IEC 60068-2-6、IEC 60068-2-27
ネットワーク :
NIST SP500-267
外形寸法 202 x 102 x 31mm
重量 442g
付属アクセサリー インストールガイド、Windows®用デコーダ (1ユーザーライセンス)、電源
ゴム脚、取り付けブラケット
オプションアクセサリー AXIS F7315 Cable White 15 m
その他のアクセサリーについては、axis.comを参照
ビデオ管理ソフトウェア AXIS Companion、AXIS Camera Station、Axisアプリケーション開発パートナー製のビデオ管理ソフトウェア。
axis.com/vmsで入手可能
言語 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、簡体字中国語、日本語、韓国語、ポルトガル語、繁体字中国語
保証 5年保証に関しては、axis.com/warrantyを参照してください。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ