電話番号:011-704-4321 受付時間:平日9:00-18:00

ネットワークカメラとIP監視カメラシステムの総合サイト

お問い合わせ

AXISネットワークカメラ

AXIS 固定カメラ ドームカメラ PTZカメラ 全方位カメラ
車載カメラ モジュラーカメラ 防爆カメラ ビデオエンコーダ(サーバ)
ビデオデコーダ ソフトウェア I/Oモジュール アクセサリー

FA4115ドームセンサーユニット

屋内使用向けの柔軟性が高く目立ちにくい1080pバリフォーカルドーム

  • 2MP
  • WDR
  • バリフォーカル

AXIS FA54メインユニット(別売り)が必要です。

概要
  • 屋内で監視を行える柔軟でコンパクトなドーム
  • 1080pの解像度のバリフォーカルレンズ
  • 53°~99°の水平画角
  • フォレンジックWDR
  • 縦方向に長い範囲をカバーするAxis Corridor Format
特長

目立たない外観と、高い柔軟性

AXIS FA4115ドームセンサーユニットは、目立ちにくい柔軟な監視を目的に設計されており、別売のAXIS FA54メインユニットと共に使用します。 この手のひらサイズのセンサーユニットは壁面や天井面に取り付けることができ、パン、チルトを手動で設定し、画角を調整することができます。 店舗、銀行、病院、空港での屋内使用に最適です。

AXIS FA4115は、解像度1080p (1920 x 1080ピクセル) のイメージセンサーと、53°~99°の水平画角を提供するバリフォーカルレンズで構成されています。 望遠モードでは、クローズアップ映像によってより詳細な細部をキャプチャできます。 ワイドモードでは、撮影シーンの範囲を拡大できます。 Axis Corridor Formatをサポートしているため、通路や廊下などの縦長のエリアに適した撮影ができます。

望遠モード (左): クローズアップ映像によるより詳細な細部。 ワイドモード (右): 撮影シーンの範囲を拡大。

優れた細部情報

AXIS FA4115は常にフォレンジックWDR (ワイドダイナミックレンジ) をサポートするため、非常に明るい背景の前に人を立たせる逆光のシナリオなど、高コントラストの照明条件でも細部まで見ることができます。 メインユニットと組み合わせると、センサーユニットはそういうシーンの暗いエリアを優先するため、色や細部が明瞭に見えます。 AXIS FAシリーズ製品のWDRテクノロジーも動きに最適化されているため、高速で動く物体が通過してもモーションアーチファクトはありません。 低照度シーンでは、AXIS FA4115はノイズの少ない優れたカラー映像を提供します。

WDRなし (左) 、フォレンジックWDR (右): フォレンジックWDRにより、暗い領域の色と細部がより鮮明に表示されます。

柔軟なモジュラーコンセプト

AXIS FA4115が含まれるAXIS FAシリーズは、分割されたネットワークカメラというコンセプトに基づいており、カメラはセンサーユニット (レンズとイメージセンサーで構成される) とメインユニット (カメラ本体) に分割され、互いにケーブルで接続されます。 柔軟性が高い設計であるため、小型のセンサーユニットは必要な場所に設置し、メインユニットはスペースのある場所に設置することができます。

AXIS FA4115には、AXIS FA54メインユニットに接続するための取り外し可能な8 mのケーブルが付属しています。 オプションの15 mの長いケーブルも利用できます。 センサーユニットには、カウンターや棚の上に簡単に取り付けるためのプレートが付属しています。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ