AXIS M7104

Zipstreamを搭載した、コスト効果の高い4チャンネルビデオエンコーダ

  • おすすめ
  • 〜1MP
  • H.265
  • PoE
  • SDカード
エントリーモデル

※2022年11月28日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS M7104
AXIS M7104
AXIS M7104
AXIS M7104

概要

  • 全解像度でフルフレームレート対応
  • H.264/H.265に対応したZipstream
  • 署名付きファームウェアとセキュアブート
  • 分析用に拡張された容量
  • PoEおよびPTZに対応

特長

AXIS M7104を使用すると、自分のペースでIP監視に移行できます。 最新世代のAxisチップが搭載されているため、高レベルの防御機能でシステムを保護します。 また、H.264/H.265に対応するZipstreamにより、高画質を維持しながら帯域幅とストレージ容量の要件が低減されます。

コスト面で大きな価値

AXIS M7104は、PTZ (パン/チルト/ズーム) カメラを含むすべてのタイプの標準解像度のアナログカメラに対応する、コスト効果の高い4チャンネルビデオエンコーダです。 動体検知やいたずら警告などのインテリジェントな分析機能を備えています。 また、アナログPTZ (パン/チルト/ズーム) カメラの制御用にRS-485/422が搭載されています。 さらに、microSDカードスロットを通じてエッジストレージが提供されます。

IP監視へのシームレスな移行

Axisビデオエンコーダを使用すると、アナログ機器への投資を保護しながらIP監視の世界に移行することができるため、既存のカメラやケーブル配線をすべて維持できます。 また、Power over Ethernet (PoE) に対応しているため、接続および電力供給用の1本のケーブルだけでIPネットワークに直接接続できます。 柔軟性の高いソリューションであるため、録画の保存先をサーバー、エッジ、クラウドから選択できます。

アクシスの第一級の品質

他のすべてのアクシス製品と同様に、AXIS M7104はオープンプラットフォーム上に構築されているため、選択したサプライヤーのオープンスタンダードのITハードウェアやビデオ管理ソフトウェアを自由に使用できます。 署名付きファームウェアとセキュアブートにより、ファームウェアが改ざんされていないことが保証され、許可されたファームウェアだけがインストールされます。 ファームウェアのアップグレードが継続して行われるため、常にアクシスの第一級の品質とサポートが得られます。 また、H.264/H.265ビデオ圧縮に対応するZipstreamにより、画質を損なうことなく帯域幅とストレージ容量の要件が大幅に低減されます。

仕様

システムオンチップ (SoC) モデル ARTPEC-7
メモリー 1024 MB RAM、512 MBフラッシュ
バッテリーバックアップによるリアルタイムクロック
ビデオ ビデオ圧縮 H.264 (MPEG-4 Part 10/AVC) ベースライン、メイン、およびハイプロファイル
H.265 (MPEG-H Part 2/HEVC) メインプロファイル
Motion JPEG
解像度 176×144/176×120 (PAL/NTSC) 〜 720×576/720×480(PAL/NTSC)
フレームレート すべての解像度で25/30フレーム/秒
最大30フレーム/秒 (最大解像度での4分割ビュー時)
ビデオストリーミング 個別に設定可能なマルチストリーム (H.264/H.265/Motion
JPEG)
Axis Zipstreamテクノロジー (H.264、H.265)
フレームレートおよび帯域幅の制御
H.264/H.265 VBR/MBR
4分割ビュー
画像設定 圧縮、カラー、輝度、コントラスト、回転 : 0°、90°、180°、270°、アスペクト⽐補正、ミラーリング、オーバーレイ (テキスト/画像)、プライバシーマスク、拡張デインターレースフィルタ、ビデオ終端、アンチエイリアス、シャープネス、ノイズリダクション、ローカルエンハンスメント
ネットワーク IPアドレス 1つのIPアドレスで4つのチャンネル
セキュリティ パスワード保護、IPアドレスフィルタリング、HTTPSa暗号化、IEEE 802.1Xaネットワークアクセスコントロール、ダイジェスト認証、ユーザーアクセスログ、証明書の集中管理、署名付きファームウェア、セキュアブート
対応プロトコル IPv4、IPv6 USGv6、ICMPv4/ICMPv6、HTTP、HTTPSa、TLSa、QoS Layer 3 DiffServ、FTP、SFTP、CIFS/SMB、SMTP、mDNS (Bonjour)、UPnP®、SNMP v1/v2c/v3 (MIB-II)、DNS/DNSv6、DDNS、NTP、RTSP、RTP、SRTP、TCP、UDP、IGMPv1/v2/v3、RTCP、ICMP、DHCP、ARP、SOCKS、SSH
システムインテグレーション アプリケーションプログラミングインターフェース VAPIX®、AXIS Camera Application Platformなど、ソフトウェア統合のためのオープンAPI (仕様についてはaxis.comを参照)
ワンクリックでカメラに接続できるAXIS Video Hosting System (AVHS)
ワンクリッククラウド接続
ONVIF® Profile G、ONVIF® Profile S、ONVIF® Profile T (仕様についてはonvif.orgを参照)
イベントトリガー 分析機能、ビデオ信号の停止、エッジストレージイベントMQTTサブスクライブ
イベントアクション ファイルのアップロード : FTP、SFTP、HTTP、HTTPS、ネットワーク共有、電子メール
通知 : 電子メール、HTTP、HTTPS、TCP
外部出力の駆動
MQTTパブリッシュ
プリ/ポストアラームビデオのバッファリング
PTZプリセット
ステータスLED
データストリーミング イベントデータ
分析機能 アプリケーション 含まれるもの
AXIS Motion Guard、AXIS Fence Guard、AXIS Loitering Guard
AXIS Video Motion Detection、いたずら警告
追加可能
AXIS Camera Application Platformに対応し、サードパーティ製アプリケーションをインストール可能 (axis.com/acapを参照)
一般 ケーシング スタンドアロン、メタルケーシング、壁面取り付け
持続可能性 PVC不使用
電力 8 V 〜 28 V DC 、最 大 4.7 W
Power over Ethernet (PoE) IEEE 802.3af/802.3at Type 1 Class 3
コネクター アナログコンポジットビデオBNC入力 x 4
RJ45 10BASE-T/100BASE-T/1000 BASE-T PoE
RS485/RS422 (全二重) 用ターミナルブロック
ストレージ microSD/microSDHC/microSDXCカードに対応
SDカード暗号化に対応 (AES-XTS-Plain64 256bit)
NAS (Network Attached Storage) への録画に対応
推奨されるSDカードとNASについては、axis.comを参照
動作条件 0°C〜50°C
湿度 : 10%〜85% RH (結露不可)
保管条件 -40°C〜65°C
湿度 : 5%〜95% RH (結露不可)
認証規格 EMC
EN 55032 Class A、EN 61000-3-2、EN 61000-3-3、EN 55024、EN 61000-6-1、EN 61000-6-2、FCC Part 15 Subpart B Class A、ICES-003 Class A、VCCI Class A、RCM AS/NZS CISPR 32 Class A、KC KN32 Class A、KC KN35
安全性
IEC/EN/UL 62368-1
使用環境
IEC 60068-2-1、IEC 60068-2-2、IEC 60068-2-6、IEC 60068-2-14、IEC 60068-2-27、IEC 60068-2-78
ネットワーク
NIST SP500-267
外形寸法 187 x 37 mm
重量 650 g
付属アクセサリー インストールガイド、Windows®用デコーダ1ユーザーライセンス、DC入力プラグ、2ピンRS485/RS422プラグ × 2
オプションアクセサリー その他のアクセサリーについては、axis.comを参照
ビデオ管理ソフトウェア AXIS Companion、AXIS Camera Station、Axisアプリケーション開発パートナー製のビデオ管理ソフトウェア。
axis.com/vmsで入手可能
言語 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、簡体字中国語、日本語、韓国語、ポルトガル語、繁体字中国語
保証 Axisの3年保証、axis.com/warrantyを参照

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ