MOBOTIX S16B シリーズ

S16は2つのレンズとセンサーを自由に組み合わせ、あらゆる場所に構築できるカメラです。2つのHemisphericレンズで、別々の部屋を死角なく同時に監視することもできます。
S16では、マイクを内蔵した2つのセンサーモジュールは、最大3mのケーブル(合計最大6m)経由でカメラに接続されます。

  • 5MP~
  • デイナイト
  • バリフォーカルレンズ
  • PoE
  • 屋外対応
  • パン・チルト
  • 音声
  • マイク内蔵
  • SDカード
  • 耐衝撃
ミドルモデル
MOBOTIX S16B シリーズ

モジュラー型カメラについて、ブログでも詳しく紹介しております。
モジュラーとは?モジュラー型カメラをわかりやすく解説!

概要

  • Mx6システムプラットフォーム 第2世代、MxBus付、H.264とONVIF互換
  • 内部microSDカード(標準4GB)に録画
  • 多様な設置の選択肢とセンサーモジュール用マウントアクセサリー
  • 各々のセンサーモジュール用ケーブルの最長:3m
  • マイクはセンサーモジュールに内蔵
  • 外部マイクとスピーカー接続用コネクター
  • 統合ショックセンサー
  • 防水で堅牢なカメラハウジング(IP66、IK07)

特長

フレキシブル。ほとんど目立たない埋め込み型2眼レンズカメラ。

MOBOTIX S16Bは、防水で、多くのフレキシブルな設置の選択肢を提供する最も際立ったシステムです。2つのセンサーモジュールは、最長3mのケーブル経由で壁裏など隠れたところに設置されたカメラハウジングに接続されます。
これにより、1台のカメラで2つの隣り合った部屋をモニターすることが可能となります。

図解

S14D 図解

仕様

シリーズ S16B
型番 Mx-S16B
Mx-S16B-S1
Mx-S16B-S2
Mx-S16B-S3
カメラ種類 S16Bボディ Mx-S16B
S16B完成セット Set1(ボディ+1xMx-O-SMA-S-6D016+アクセサリー) Mx-S16B-S1
S16B完成セット Set2(ボディ+2xMx-O-SMA-S-6D016+アクセサリー) Mx-S16B-S2
S16B完成セット Set3(ボディ+1xMx-O-SMA-S-6D016+Mx-O-SMA-S-6N016+アクセサリー) Mx-S16B-S3
ハードウェア 光感度 ルックス 1/60秒と1/1秒時 0.1/0.005(カラー)
0.02/0.001(白黒)
サーマル・センサーモジュール NETD 通常時 50 mK、< 79 mK、IRレンジ 7.5 to 13.5 μm
サーマル・センサーモジュールの温度測定範囲 高感度:-40℃ ~ +160℃
低感度:-40℃ ~ +550℃
光学画像センサー(カラー or 白黒) 1/1.8インチCMOS、6MP(3072×2048)、プログレッシブスキャン
マイクロプロセッサー i.Mx6デュアルコア GPU(1GB RAM 512MB Flash)含む
H.264ハードウェア・コーデック ◯ 帯域制限可;出力画像フォーマット QXGAまで
保護等級 S16Bカメラモジュール(ボディ) IP66 / IK07
保護等級 S16B+6MPセンサーモジュール IP66 サーマルを含む全てのモジュール:
IK04 B036-B237;IK07 B016;
BlockFlexMount:IP30 / IK等級無
想定使用 危険な領域での使用不可
環境温度(範囲、ストレージ含む) -40℃ ~ +60℃(-30℃からコールドブート)
BlockFlexMount:0℃ ~ +50℃
内蔵DVR、出荷時 4 GB(microSD)
マイク センサーモジュール/BlockFlexMountの一部に内蔵
(CSマウントまたはB500レンズ付きセンサーモジュール、サーマルセンサーモジュールを除く)
または、アクセサリに内蔵(ExtIOまたはAudioMount)
外部マイクのテクニカル・データ 2.0V、2.2kΩ、感度-35±4dB
例:Panasonicマイクカプセル WM61
スピーカー アクセサリーによる(例 スピーカーマウント)
外部スピーカーのテクニカル・データ 最大パワー出力 400mW 8Ωインピーダンス
例:Visatonスピーカー K36WP or K50WP
16bit/16kHz HD広幅バンド・オーディオ(Opusコーデック)
※オーディオはセンサーモジュール、アクセサリーによる
◯(ライブとオーディオメッセージ)
赤外線パッシブセンサー(PIR) ×
温度センサー/衝撃検知(タンパー検知) ◯ / ◯
消費電力(20℃通常時) 7.5W
消費電力 1基/2基サーマル・センサーモジュール使用時(20℃通常時) サーマル・センサーモジュール毎1.5 W、短時間に2.5Wの可能性;
※S16Bボディに接続時のみ
PoEClass(IEEE 802.3af) Class 2 or 3(可)、工場出荷時:Class 3;
サーマルセンサーの場合は常にClass 3
インターフェイス・イーサーネット 100Base-T/MxBus/USB ◯(MxRJ45)/ ◯ / ◯
インターフェイス・外部マイク/スピーカー ◯ / ◯
インターフェイス RS232 アクセサリーにより可(MX-232-IO-Box)
マウント・オプション ウォール、シーリング(ウォール、シーリング・マウント含む)
寸法(高さ×直径) 130×115×33mm
重量 430g
ハウジング PBT-30GF、色:白
ハウジング サーマル・センサモジュール(PTMount以外) モジュール・ハウジング:ブラックアノダイズド・アルミニウム
プレッシャープレート:V2A ステンレススチール
レンズと保護ガラス:ゲルマニウム
標準アクセサリー 取付ビス、プラスチックアンカー、六角レンチ、モジュールキー、ケーブルストラップ、0.5mイーサーネット・パッチケーブル
MTBF 80,000時間以上
認証 EN55022:2010;EN55024:2010;EN50121-4:2006
EN61000-6-1:2007;EN 61000-6-2:2005
EN61000-6-3:2007+A1:2011
EN61000-6-4:2007+A1:2011
AS/ NZS CISPR22:2009+A1:2010
CFR47 FCC part15B
プロトコル IPv4、IPv6、HTTP、HTTPS、FTP、SFTP、RTP、RTSP、UDP、SNMP、SMTP、DHCP(client and server)、NTP(client and server)、SIP(client and server)G.711(PCMA and PCMU)and G.722
メーカー保証 3年
画像フォーマット、フレームレート、画像ストレージ 動画コーデック MxPEG/MJPEG/H.264
イメージフォーマット 自由に設定できるフォーマット 4:3、8:3、16:9
あるいはカスタマイズ・フォーマット(画像クリップ)、3072×2048(6MP)、2048×1536(QXGA)、1920×1080(Full-HD)、1280×960(MEGA)
マルチストリーミング
RTSP経由マルチキャスト・ストリーム
最大画像フォーマット 光学センサーモジュール(両センサーからのデュアル画像) 2×6MP(6144×2048)
最大画像フォーマット サーマル・センサモジュール 336×252、最大3072×2048(6MP)可変
最大フレームレート サーマルセンサー+光学センサモジュール 9fps
最大フレームレート オプションの光学センサモジュール(fps、シングルコアのみ使用) MxPEG:42@HD(1280×720)、34@Full-HD、24@QXGA、15@5MP、12@6MP、6@2×6MP
MJPEG:26@HD(1280×720)、13@Full-HD、9@QXGA、5@5MP、4@6MP、2@2×6MP
H.264:25@Full-HD、20@QXGA
4GB microSD(内部DVR)での画像数 CIF:250,000、VGA:125,000、HD:40,000、
QXGA:20,000、6MP:10,000
一般的な機能 画像中央の2×2ピクセルの温度測定(サーマル・スポット) サーマルセンサーのみ(TR含む)
全領域のTR温度測定 TRサーマルセンサーのみ
-40~+550℃限定域以上or以下の温度トリガー サーマルセンサーのみ(TR含む)
デジタル・ズーム、パン
ONVIF互換 ◯ (Profile S)
Genetecプロトコル統合
プログラム可能な露光ゾーン
スナップショット録画(プリ/ポスト・アラーム画像)
音声付連続録画(音声はセンサーモジュール、アクセサリーによる)
音声付イベント録画(音声はセンサーモジュール、アクセサリーによる)
時間制御での柔軟なイベント・ロジック
録画とアクションの為の毎週のスケジュール
FTPとe-mail経由でのイベント画像と画像転送
ウェブブラウザー上での再生と4面表示
ブラウザー上での双方向音声(音声はセンサーモジュール、アクセサリーによる)
画像上のアニメーション・ロゴ
マスター/スレーブ機能
プライバシー・ゾーンのスケジューリング
カスタマイズされた音声メッセージ(音声はセンサーモジュール、アクセサリーによる)
VoIP電話(音声/動画、アラート)(音声はセンサーモジュール、アクセサリーによる)
遠隔アラーム通知(ネットワーク・メッセージ)
プログラミング・インターフェイス(HTTP-API)
DVR/ストレージ・マネージメント カメラ内蔵microSD、外部USBデバイスとNAS、ライブ画像と録画の為の異なるストリーミング、アーカイブ機能MxFFS、プリアラームとポストアラーム画像、録画モニタリングでの不具合レポート
カメラとデータのセキュリティ ユーザーとグループ管理、SSL接続、IPベースのアクセス制御、IEEE802.1x、侵入検知、デジタル画像署名
MxMessageSystem:MxMessageの送受信
画像解析 ビデオモーション検知
MxActivitySensor
ビデオ管理ソフトウェア MxManagement Center
モバイルMOBOTIX App
モバイルMxBell

 

MOBOTIX(モボティクス)お問い合わせ

お問い合わせ