私がオススメするコスパがいいAXISカメラ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち —

みなさん、はじめまして!
システム・ケイ新入社員のシンドバットです!

最近、テレビやYouTubeで「コスパのいい○○紹介」!
安価で性能がいい商品や美味しいご飯が食べれると得した気分になれますよね!

そこで、今回はこのような記事を書いてみました!
絶対買いたくなる!コストパフォーマンスの良い大人気ネットワークカメラを紹介します!

AXISロゴ

このロゴはご存知ですか?AXIS社は世界各地で広く知られているスウェーデンの会社で、1996年世界初のネットワークカメラを発明したネットワークカメラ専門メーカーです。

今回はAXIS製品から3つの用途別にご紹介します!

店舗におすすめドーム型ネットワークカメラ AXIS M3044-V

AXIS M3044-Vの特長について

HDTV720p(1280×720)の鮮明な映像品質を提供します。カメラの水平画角は82°です。この製品は、光源レベルが変化しても細部をきれいに撮影できるワイドダイナミックレンジ(WDR)テクノロジーを備えています。
ピント調整を済ませた状態で出荷される為、手動でのピント合わせやレンズ調整は不要です。

AXIS M3044-Vのおすすめの利用シーン

店舗におすすめではありますが、すべての場所に適合しやすいカメラです。(ホテル、学校、オフィス、銀行など。)小型でコンパクトなAXIS M3044-Vは、ニーズに応じて壁面または天井に取り付けが可能です。 また、カメラが環境に溶け込むよう、お好きな色に簡単に再塗装できます。 アクセサリーとして、黒色のケーシングも入手できます。

AXIS M3044-Vネットワークカメラのポイント

  • お手頃価格で高品質
  • HDTV720pとワイドダイナミックレンジにより鮮明な映像品質を提供してくれます。
  • 小型でコンパクトな設計のためニーズに応じて壁面または天井に取付が可能。

 

広範囲の画像を小さいカメラで撮影可能なPTZカメラ AXIS M5054 PTZ

AXIS M5054 PTZの特長について

HDTV720p(1280×720)の鮮明で詳細な映像品質を提供します。5倍光学ズームとオートフォーカスを備えたPTZ機能により、広範囲の全体表示と詳細ズームの両方が可能です。また、目立ちにくい、手のひらサイズのPTZカメラで、どんな場所でも取り付けが可能です。PTZ機能が付くカメラはどうしても普通のドーム型カメラより価格が高くなってしまうことが多いですが、こちらのカメラは非常にお手頃価格で、高性能な商品となっております。

PTZとは?(パン・チルト・ズーム)

レンズの向きを変えて撮影方向を切り替え、ズームにより被写体をクローズアップして撮影することができます。常時監視する人がいて、カメラの撮影方向を動かして映像を見る環境に適しています。

解析機能(内蔵インテリジェントビデオ)

解析機能は、内蔵する以下の機能により監視システムを向上し、調査により有効な映像を提供してくれます。

  • 非常検知―内蔵マイクがカメラの近くで悲鳴を検知すると、イベントがトリガーされます。
  • 音量検知―内蔵マイクが設定した閾値を超える音量を検知すると、Axisイベントシステムによってイベントがトリガーされます。
  • 削除された物体検知―あらかじめ選択しておいた物体がカメラのビューから消えるとイベントがトリガーされます。
  • ビデオ動体検知―事前に定義した範囲でPTZカメラが動きを検知した場合、イベントがトリガーされます。

 

AXIS M5054 PTZネットワークカメラのポイント

  • 控えめなデザインでコンパクト(130×63mm)のため、どんな環境にも目立たず設置可能
  • お手頃価格
  • HDTV720pとワイドダイナミックレンジにより鮮明な映像品質を提供してくれます。
  • 解析機能内蔵のため防犯目的に最適

 

屋外対応・夜間でも撮影可能なネットワークカメラ AXIS M2025-LE

AXIS M2025-LEの特長について

HDTV1080p(1920×1080)の高画質を提供します。また、内蔵赤外線照明LEDを備え、暗闇でも高解像度の監視を提供します。一台のカメラで115°水平画角をカバーするため、コストを低く抑えます。WDF Forensic Captureが、逆光の場面を記録した映像データ検証用に最適化します。細長い場所を監視する場合は、Axis Corridor Formatが「縦長」のビデオストリームを提供し、画質を最大化するとともに、帯域幅とストレージの無駄を省きます。さらに、Axis Zipstreamテクノロジーがストレージ消費量と帯域幅を大幅に低減させながら、重要な詳細部分をフル画質で確実に撮影します。

屋外対応カメラ

AXIS M2025-LEは、-30℃から50℃の温度に耐えることができます。このカメラには、日光と雨から保護する一体型のサンスクリーンが付属しています。また、IP66およびNEMA4X保護等級に準拠し、荒天、埃、砂、塩水噴霧、凍結、高水圧に対する耐久性があります。
 

AXIS M2025-LEネットワークカメラのポイント

  • 内蔵赤外線照明LEDとHDTV1080pを備え、暗闇でも高解像度の監視を提供します。
  • お手頃価格
  • IP66およびNEMA4X保護等級に準拠し厳しい環境(-30℃~50℃)の中で設置可能

 

コスパがいいAXISカメラ3選まとめ

  • 店舗や室内向け、簡単設置で安価なカメラならM3044-V
  • 悲鳴検知など防犯を強化し、モニタリングするならM5054 PTZ
  • 照明がない環境でも屋外で鮮明に撮影するならM2025-LE

 
最後までお読みいただき、ありがとうございました!