AXIS P1455-LE

汎用性の高い、機能豊富な2メガピクセル監視

  • NEW
  • 2MP(フルHD)
  • H.265
  • I/O
  • PoE
  • SDカード
  • WDR
  • デイナイト
  • バリフォーカルレンズ
  • 光学ズーム
  • 屋外対応
  • 耐衝撃
  • 赤外線
  • 音声
ミドルモデル

※2021年03月09日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS P1455-LE
AXIS P1455-LE
AXIS P1455-LE

概要

  • Lightfinder 2.0およびForensic WDR
  • 最大照射距離40 mのOptimizedIR
  • AXIS Object Analytics
  • 強化されたセキュリティ機能
  • H.264/H.265に対応したZipstream

特長

AXIS P1455-LEは、最大60フレーム/秒でHDTV 1080pの解像度を提供する屋外対応の固定バレット型カメラです。 幅広い監視シナリオに最適で、オンボード分析機能向けに強化されたパフォーマンスと拡張された容量を提供します。 動きによる画像のブレを大幅に減らしてスムーズなビデオを確保するため、動きの多いシーンの撮影に特に適しています。

新世代のカメラ

AXIS P1455-LEは、向上した画像処理、強化されたセキュリティ機能、大幅に効率的なビデオ圧縮を提供します。 動き適応露出機能を搭載し、AXIS Object Analyticsなどのオンボード分析機能向けの容量が拡張されているため、人や車両を検知して分類できます。 さらに、このカメラはエッジツーエッジテクノロジーとのスマートなペアリングを提供します。 ネットワークに接続すると、AXIS P1455-LEは利用可能なすべてのデバイスを検出するため、双方向音声用にAxisネットワークスピーカーなどと簡単にペアリングできます。 これにより、正確に定義されたシーンで音声オとビデオを記録でき、必要に応じて侵入者に話しかけて退出させることができます。

昼でも夜でも優れた画質

AXIS P1455-LEは、最大60フレーム/秒のフレームレートでHDTV 1080pの解像度を提供し、照明条件にかかわらず優れた画質を提供します。 Axis Lightfinder 2.0を搭載しており、画像をよりリアルで彩度の高い色で撮影し、動く物体をよりシャープに捉えることができます。 シーン内で最も暗い部分も、これまで以上に明るく、カラフルになります。 Axis Forensic WDRを搭載しており、暗い場所と明るい場所が混在するシーンでも高品質の画像をキャプチャーできます。 また、365日24時間、暗闇で40 m以上の監視を可能にするAxis OptimizedIRを搭載しているため、追加の照明は必要ありません。

御社の安全を確保します

AXIS P1455-LEは、耐衝撃、防塵のIK10規格準拠のケーシングに収められており、衝撃検知機能を備え、ピンぼけや衝撃から保護されています。 この屋外対応カメラには、不正アクセスを防ぎ、システムを保護するための高度なセキュリティ機能が備わっています。 Axis Edge VaultによりAxisデバイスIDが保護され、ネットワーク上のアクシス製品の認証が簡略化されます。 さらに、署名付きファームウェアとセキュアブートがファームウェアの改ざんを防ぎ、承認されたファームウェアに限り確実にインストールできるようにします。 また、必要に応じてセキュアブートを行うことで、工場出荷時の設定以降でもカメラがマルウェアに一切感染していないことが保証されます。

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ