「防犯」 インターネットカメラシステム 導入事例 

  1. ニュータウン・住宅分譲地 導入効果分類:防犯
    具体的な導入効果:
    ・タウンへの入り口ゲートにカメラを設置、敷地内に出入りする車両・人を録画。
    ・敷地内の公園にカメラを設置、公園の状況を住民専用HPにて公開
    ・敷地内にパン・チルト・ズームカメラを設置、ライブカメラとしてHPにて公開し、分譲地の販促に利用。

    住民専用HPで公園の画像を配信、子供の遊ぶ様子を自宅から見ることができると好評
    出入り口ゲートへカメラを設置することによる抑止効果
    モーション検知録画を利用し、不審車両の素早い検索が可能
    カメラ台数:
    MOBOTIX M22M×4台、M12D SecureDNight×1台
    Panasonic BB-HCM381×1台
    モーション検知使用
    アピールポイント:
    「セキュリティタウン」として付加価値のある分譲地としてアピール
  2. 福祉施設 導入効果分類:防犯、多人数遠隔監視
    具体的な導入効果:
    敷地内の車上荒らし・いたずらの抑止効果、記録が目的だったが、 出入り口に設置したカメラの画像により、不審者の出入りや入所者の徘徊等不測の事態の際に有効に活用された
    カメラ台数
    Webカメラ:駐車場×2
    CCDカメラ:エントランス×2
    センサー:屋外・屋内用パッシブセンサー
    センサー反応時前2秒後5秒の計7秒間保存
    アピールポイント:
    敷地内の防犯だけでなく、人の出入りも管理可能
  3. 病院 導入効果分類:防犯、遠隔監視、ユーザーサービス
    具体的な導入効果:
    防犯、混雑状況のモニタリング薬品など危険物がある薬品庫の入退室管理
    カメラ台数×3
    (待合室、通路)×12台
    ご利用状況:
    センサー:屋外・屋内用パッシブセンサー
    センサー反応時前2秒後5秒の計10秒間保存
    アピールポイント:
    毒物・劇薬物等法定保管場所等のコンプライアンス遵守をアピール
  4. マンション管理会社 導入効果分類:防犯、多人数遠隔監視
    具体的な導入効果:
    車上荒らし、いたずらが前から理事会で問題になっていた、従来の監視システムでは管理人室でしか確認できなかった画像が各戸のPC・テレビで閲覧可能になる、インターネットカメラシステムの付加価値が認められました。
    カメラ台数
    無線CCDカメラ:駐車場×2
    CCDカメラ:エントランス×2
    センサー:屋外・屋内用パッシブセンサー
    センサー反応時前2秒後5秒の計10秒間保存
    アピールポイント:
    管理人室だけでなく、各戸、管理会社などで閲覧可能。
    管理人の勤怠管理にも活用
  5. 新築分譲マンション(建設中) 導入効果分類:販売促進ツール、購入者へのサービス
    具体的な導入効果:
    新築分譲マンション建設中のライブ画像を配信する事によりお客様が、購入後の安心感を得る事が出来ますと好評です。
    更にマンションからの眺望を購入希望者へお見せする事により販売促進ツールとしてもご利用頂いております。
    カメラ台数
    MOBOTIX M12D:建設現場事務所×1
    MOBOTIX M22M:マンション10階×1
    録画方式:毎日12時に1コマのみ保存
    アピールポイント:
    画像を利用してFlashコンテンツとしてご利用出来ます。
  6. 中古車販売店 導入効果分類:防犯、遠隔監視
    具体的な導入効果:
    防犯、営業時間外の侵入者はアラートメールにて通知
    カメラ台数:
    ・店内Axis 210A×2台
    センサー:屋外用パッシブセンサー
    センサー反応時前2秒後5秒の計10秒間保存
    アピールポイント:
    センサー反応時のメール通知が可能
  7. ガソリンスタンド 導入効果分類:防犯、遠隔監視
    具体的な導入効果:
    セルフスタンドであったため防犯(両替機、給油装置などへのいたずらが心配であった。)
    カメラ台数:
    給油機付近MOBOTIX M12DSecure×2台
    モーション検知使用
    センサー反応時前2秒後5秒の計10秒間保存
    アピールポイント:
    防犯対策に加え、内部犯行に対する抑止効果
  8. 物流施設 導入効果分類:防犯、遠隔監視
    具体的な導入効果:
    盗難犯罪の抑止(カメラ設置前は200万相当の資材の盗難も発生)
    夜間の犯行も記録として残すためにライト・赤外線投光機と暗視カメラを使用
    カメラ台数:
    資材置場:Axis 2120IR×1台
    資材置場出入口:MOBOTIX M1D×1台
    センサー:屋外用パッシブセンサー
    センサー反応時前2秒後5秒の計10秒間保存
    アピールポイント:
    カメラ設置による犯罪抑止効果と、実際に盗難が発生した場合でも 夜間対応カメラ・赤外線投光機による鮮明な画像保存を実現。