AXIS T8604 メディア コンバータ スイッチ

イーサネットを高速光ファイバー 長距離接続へ変換

ミドルモデル

※2022年11月28日時点の情報です。
仕様などの情報は、予告なく変更される場合があります。

AXIS T8604 メディア コンバータ スイッチ
AXIS T8604 メディア コンバータ スイッチ

概要

  • イーサネットを光ファイバーに変換
  • アクシスネットワークビデオ製品との互換性
  • 10/100 Mbps対応
  • 信頼性の高い設定
  • SFPスロット × 2、RJ-45ポート × 2

特長

イーサーネットを光ファイバーへ変換

メディアコンバータスイッチは、デイジーチェーンネットワークに接続することができます。デイジーチェーンに接続できるカメラの最大数は、カメラ1台当たりのビットレートによって決まります。カメラとメディアコンバータスイッチ間の接続は最大100メガビット、メディアコンバータスイッチ間の接続は最大1000メガビットです。AXIS T8604は、IGMPスヌーピングには対応していません。

長距離接続を実現

光ファイバー接続は一般に、 落雷のおそれがある、または長距離接続が必要とされる市街地監視や空港などの監視に利用されます。監視システムのインテグレーターは、現場で設置モニターやノートパソコンをAXIS T8604 に接続し、カメラのメンテナンスや制御を行うこともできます。

容易な変換と設置

メディアコンバータスイッチは、すべてのアクシスネットワークビデオ製品に対応しています。アクシスカメラ/エンコーダは、RJ-45でAXIS T8604に接続します。2つのSFPスロットを搭載しているため、カメラを柔軟に、低コストで長距離ネットワークに接続することができます。RJ-45 コネクターを使用して補助カメラを接続したり、ノートPCを臨時接続し、現場でシステムサービスを行うことができます。

標準設定

仕様

モデル AXIS T8604メディアコンバータスイッチ
一般 対応製品 すべてのAxisネットワークビデオ製品
ケーシング 金属
色: 白 NCS S 1002‑B
電源 12.0~13.2 V DC、最大3.5 W (電源は付属しません)
コネクタ RJ45コネクタ (10/100 Mbps)×2
SFP光ファイバーモジュールまたはSFP銅線モジュール用
SFPコネクタ (100/1000Mbps)×2
電源コネクタ×1
インジケーター表示 電源LEDインジケーター
ネットワークLEDインジケーター×4
準拠規格 RoHS、REACH、WEEE、CE、EN 50022、IEC 60715、AS 2756
設置方法 DINレールマウント
設置環境 屋内/キャビネット
動作環境 温度: ‑40~75 °C
湿度: 10%~85% RH (結露不可)
保管条件 温度: ‑40~75 °C
湿度: 10%~85% RH (結露不可)
認証・認可 EN 55022 Class A、EN 61000‑3‑2、EN 61000‑3‑3、EN 61000‑6‑1、EN 61000‑6‑2、EN 55024、FCC Part 15 Subpart B Class A、ICES‑003 Class A、VCCI Class A、C‑tick AS/NZS CISPR 22、KCC KN22 Class A、KN24、IEC/EN 60950‑1
外形寸法 150×100×30 mm
重量 284 g
付属品 ブラケット取り付け用DINクリップ、インストールガイド
保証 Axisの3年保証 (www.axis.com/warranty を参照)

AXIS(アクシス)お問い合わせ

お問い合わせ