監視カメラの種類について-機能の違いと選び方のポイント-

  •                            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基礎知識 —

こんにちは!
ネットワークカメラとIP監視カメラシステムのシステム・ケイです。
今回は、監視カメラの設置をお考えの方に向けて、種類や特長を比較しながら選び方のポイントをご紹介します。
ご自身の使い方に合ったカメラ選びのため、ぜひ当記事を参考にしてください!

監視カメラの種類について

カメラの形状について

ドームカメラ

VIVOTEK FD9368-HTV

VIVOTEK FD9368-HTV

それが防犯カメラであることを認識させにくい照明器具のようなデザインで、施設利用者に不快感や威圧感を感じさせないカメラです。
また、レンズ部分が外側からは見づらく、どの方向を撮っているのかわかりにくいため、死角となるスペースにも防犯効果を与えられます。

ドームカメラの当社取扱い商品一覧

ボックスカメラ

AXIS P1375-E

AXIS P1375-E

ドームカメラとは反対に、存在感が大きくカメラ自体を視認しやすいため、不審者に対して威圧感を与え犯罪を未然に防ぐ効果を期待できます。
また、レンズの取り外しができたり、雨風や粉じんからカメラを守るためのカバーをつけることができたりと、目的や設置場所に応じたカスタマイズができることも特長のひとつです。

ボックスカメラの当社取扱い商品一覧

PTZカメラ

AXIS M5074

AXIS M5074

カメラの向きやズームなどの操作ができるカメラです。
PC画面やスマホ、コントローラーを使って操作することができ、1台で広範囲の監視が可能なので、駐車場のように開けた場所への設置に最適です!

☆PTZカメラについて詳しくはコチラ!
PTZ(パンチルトズーム)カメラとは

PTZカメラの当社取扱い商品一覧

設置環境によるカメラ選び

車載カメラ

ドライブレコーダーをはじめとした、車両に搭載するカメラ全般を指します。
車や電車などの振動を受けても壊れない耐久性が魅力です。

ドラレコ

☆車載カメラについて詳しくはコチラ!
車載カメラとは?通常の防犯カメラとの違い

車載カメラの当社取扱い商品一覧

防爆カメラ

火災や爆発の発生が考えられる場所でも使用できるよう、
防爆規格に準拠したカメラです。

設置場所に合わせた性能をお選びいただく必要がある点にはご注意ください。

☆防爆カメラについて詳しくはコチラ!
防爆カメラとは?設置や選び方について解説

防爆カメラの当社取扱い商品一覧

撮影可能範囲の違いについて

魚眼(全方位)カメラ

画角が非常に広く、1枚の映像で360度を見渡すことが可能です。
全体像の把握に向いているため、コンビニなどの小売店に1台設置するだけでかなりの範囲をカバーできます。
広すぎる画角により映像に独特の歪みが生じますが、当社の映像管理システム「SK VMS」にて歪み補正が可能です。

カメラの持つ機能一覧

赤外線カメラ

赤外線を照射するライトが付いていて、その赤外線の光で周囲をライトアップして撮影ができるカメラです。
全く明かりのない場所でも鮮明な映像を撮影できるので、営業時間外のオフィスや店舗の防犯用途に最適の機能です。

☆赤外線カメラについて詳しくはコチラ!
赤外線カメラについて、機能やメリットをご紹介!

AI機能の追加


監視カメラのシステムにAIによる画像認識機能を追加することができます。
駐車場の混雑状況の把握や、工場の生産ラインにおける省人化など、用途は多岐にわたります!

監視カメラのクラウド化

監視カメラをクラウドで操作 構成図"

カメラ映像の録画データをクラウドサーバーに保管することで、オンラインでも映像の確認ができるようになります。
データ保存用の設備導入が不要手持ちの端末からデータアクセスが可能、といったメリットがあります。
監視カメラ運用の利便性向上に大きく寄与できますので、ぜひ導入したい機能ですね。

▼当社サービス『SKクラウドカメラ』も併せてご検討ください!
SKクラウドカメラ トップページ

サーマルカメラ

熱を検知することのできるカメラです。
身近な用途としては、非接触の体温測定がイメージしやすいですね。
その他にも建造物内に設置し火災検知としても使えるなど、様々な場面での活躍が期待できます。

☆サーマルカメラについて詳しくはコチラ!
用途別サーマルカメラのご紹介
サーマルカメラについて

サーマルカメラの当社取扱い商品一覧

モジュラーカメラ

AXIS

AXIS P1254

カメラ本体とレンズ部分が別個の部品で構成されているカメラです。
狭いスペースへの設置や、カメラ自体を目立たないようにできたりと、設置場所に応じた高い拡張性が特長です。

モジュラーカメラの当社取扱い商品一覧

まとめ

  • 監視カメラは種類ごとに様々な特長があり、設置する場所や環境に応じたものをお選びいただくことが重要です!
  • 用途によってはAIやクラウド化といった機能を追加することで、さらに便利な運用が可能です!


いかがでしたか?
監視カメラには多彩な種類や特徴があることが、お分かりいただけたことと思います。
設置場所や使用目的に合ったカメラ選びの一助となれましたら幸いです!
今回の記事に関するご質問がある方や、監視カメラの導入をご検討の方は、ご相談承りますのでシステム・ケイまでぜひお気軽にお問い合わせください!

【関連リンク】
 
▼映像管理システム『SK VMS』について
SK VMS トップページ
 
▼AI画像認識ソリューション『システム・ケイAI』について
システム・ケイAI トップページ